« コーヒーチェーン 店舗数ランキング | Main | 地球アゴラ/故郷の命を守る(1)集まれ!世界の熱血ドクター »

08/05/2014

こだわりのコーヒーチェーン

08/03 NHK BS1 「BIZ+サンデー」

「米コーヒーチェーン ブルーボトル創業者へのインタビュー」:これぞおもてなしの心ですね。すばらしい。来年、東京に海外1号店を開店するそうです。

<産地や季節によって変わってくるコーヒーの個性を生かすのが私のやり方、コーヒー豆を煎る焙煎は、原材料から商品に変化させる重要な作業だ。そのコーヒー豆の持ち味、自然な甘さやフルーツのような風味を100%引き出せるように努力している。コーヒーのことを考えるとわくわくする。品質を守るのではない 保つのでもない、守ろうとした瞬間に進歩は止まってしまう。おいしいコーヒーを追求することをやめて、これまでの味を保つことを目的にしてしまうと、道に迷ってしまう、過去にとらわれて未来を見据えていないからだ>。
ブルーボトル創業者の発想の原点は、日本の喫茶店だった! 
<日本の喫茶店が、機械でなく手作業でコーヒーを入れるのを見て衝撃を受けた。その洗練と熟達と勤勉さには、本当に圧倒された。威厳があり厳粛で、とても大きな影響を受けた。その伝統を取り入れて自分流に表現するため、コーヒーの産地、畑までこだわり、豆の味を際立たせるため浅煎りにし、注文を受けてから曳く。豆の状態に合わせてお湯の温度を調節し、一杯ずつ手作業で抽出する>
深煎りの豆を使った作りおきコーヒーが常識だったアメリカではまさに常識破り。価格は一杯3ドル、他のチェーン店の1.5倍ですが、味への徹底したこだわりが受けたのも当然でしょう。

|

« コーヒーチェーン 店舗数ランキング | Main | 地球アゴラ/故郷の命を守る(1)集まれ!世界の熱血ドクター »