« 道頓堀の盆踊り 動画編 | Main | きょうはインクの日 »

08/19/2014

壇蜜が出てきた!

けさの「花子とアン」、白蓮の家に押しかけてきたなにやらいわくありげな色っぽい女は壇蜜さん。さてこの女はいったいだれなのでしょう。
彼女のインタビュー番組をみると、そんじょそこらのタレントと違って、口から出てくる言葉が哲学的と言うか、考え抜いた発言と言うか。

そんな彼女の原点を探る番組が、8/13 NHK BSPで放送されました。
「青春ブレイクスルー/第1回 29歳の大逆転・壇蜜」です。
番組ホームページにこう書いてあります。
<いま様々な分野の第一線で活躍する人たちには、その道に進むきっかけや大人になる転機があった。人生の歩みを決定づけた、いわば「青春の原点」だ。この番組は、そうした各界著名人の原点となった印象深いエピソードを本人のドキュメントやインタビューとドラマで浮かび上がらせていく>。
<第1回「29歳の大逆転・壇蜜」
30歳近くになってグラビアアイドルとして遅咲きデビューし、ドラマなどでも活躍、いまテレビで見かけない日はないほどの人気を博す壇蜜(33歳)。大学では英米文学を学ぶ“普通の女の子”だったが、就職活動で打ちのめされ、その後20代は模索が続く。どんな日々を送り、どのようにして今に至ったのか。20代後半での“命がけ”の旅立ちまでをたどる>。

録画しただけでしたので、きょう観ることにします。あすからの「花子とアン」にそなえて。

|

« 道頓堀の盆踊り 動画編 | Main | きょうはインクの日 »