« マッサン 第3回 | Main | 新聞配達エッセー最優秀賞は、元出雲市長&参院議員の岩国哲人氏 »

09/30/2014

マッサン 第2回

スコットランドでの二人の出会い、楽しかったデート、政春が夢を語ります。「日本で初めての国産ウィスキーを造ってみせる」。バックにスコットランド民謡「蛍の光」の調べが静かに流れます。やがて政春帰国の日が近づきます。別離を覚悟するエリー。突然、政春がエリーにプロポーズ、「日本に帰らず、このままエリーといっしょにスコットランドで一生過ごしたい」。「あなた夢をかなえるために、私も日本へ行く」。愛と涙の物語ですねえ・・・
しかし、その後が大変。エリーの母親から猛反対される苦労話は明日に続きます。
前半、政春の母(泉ピン子)に結婚を反対されて戸惑うエリーの演技がよかったですね。
中島みゆきさんの主題歌も素晴らしい。「麦に翼はなくても 歌に翼があるのなら 伝えておくれ ここへ ここで生きていくと」、みゆきさんならではの感性が、ジーンと心に響いてきます。

|

« マッサン 第3回 | Main | 新聞配達エッセー最優秀賞は、元出雲市長&参院議員の岩国哲人氏 »