« 予備ボタンは捨てないで | Main | 国際報道2014 »

09/20/2014

いよいよマッサンが始まる!

「花子とアン」もいよいよ来週が最終週です。きょう醍醐(高梨臨)さんが甲府に押しかけ、吉太郎と葡萄酒作りをすると宣言、めでたく結ばれました。
花子もラジオのおばさんとして復帰しました。ラジオから流れる花子の「英語を最初に教えてくれたのは父でした」という声を聴きながら静かに息を引き取った父・吉平。
来週は、いよいよ「赤毛のアン」が出版されるようですね。
そして来々週からは、大阪局制作の「マッサン」です。主人公のモデル・竹鶴 政孝氏は、私の故郷の隣町(広島県竹原)の出身、そして現在住んでいる近所・大阪の住吉区帝塚山に最近話題のスコットランド女性リタさんと居をかまえました。ますます親しみがわいてきます。おまけに主題歌が中島みゆきさんとくれば、これはもう観ないわけにはいきません。
来週、NHK大阪放送局に行く用がありますので、スタジオセットでも見てこようかな。

竹鶴氏は壽屋(現サントリー)を経て、ニッカを創業しますが、余市に続いて仙台にも工場を造りました。私が仙台で学生生活を送っていたころです。場所選定時に、おいしい水を見つけた川が新川(にっかわ)。ここに宮城峡蒸留所(仙台工場)を建設します。新川ラインや奥新川ラインは学生の頃、ハイキングに出かけたり芋煮会をした懐かしい渓谷です。

http://www.nhk.or.jp/massan/index.html

|

« 予備ボタンは捨てないで | Main | 国際報道2014 »