« 熱気あふれる朝ドラ制作現場 | Main | 花子とアン に茂木健一郎さん »

09/25/2014

ダウト!/ あなたは見抜けるか

09/24 NHK BSP

開発番組らしく「おやっ」と思わせる内容でした。クイズ番組なのに、難病を抱えて生きる望みを失っている人に希望を与え、力強く生きる後押しをしている人を紹介するという、真面目で重い感動ストーリーまで扱う番組は、観たことがありません。おもしろい試みだと思います。
偽物当てゲームのあと、偽物の正体を明らかにして見分け方を紹介する・・・役に立つ情報ですね。この世は偽物だらけ、その警鐘にもなります。一方、偽物が悪いばかりとは限らない、というのも事実。安くて、本物なみの味や感覚が味わえます。そんなコメントにも賛成します。
病気で海に潜れなくなって絶望のどん底を味わった男が、4年かけて造り上げた海洋生物ロボット、「難病の子供たちに見せたい」、「偽物でもこんなに素晴らしい。本物はもっとすごいんだよ。元気になって本物を見に行こうよ」、そして実際に海に潜り本物を見て感激した少女が、自分の足で歩けるようになり、管理栄養士を目指している・・・。
渡辺えりさんの「人間の気持ちが入る偽物は素晴らしい」という発言に納得しました。
偽物を外観や味覚で見抜くゲーム、仕掛けが複雑でなく単純であることに共感します。タレントさんの反応も面白い。視聴者自身もゲームに参加した気分になれます。罰としてカモとネギをしょわされた菊川怜さんが、可愛かった・・・。
今回は第1回だったのでしょうか。ネタ探しが大変でしょうね。とくに偽物に関連する感動ストーリー・・・

|

« 熱気あふれる朝ドラ制作現場 | Main | 花子とアン に茂木健一郎さん »