« 待合室にて | Main | 稲田朋美さんの眼鏡 »

09/13/2014

庄屋の古文書読み解き

今朝の朝日新聞大阪版に、豊中のNPO法人「とよなか歴史と文化の会」が、7年がかりで江戸時代の庄屋の古文書を解読した本を刊行した記事が出ていました。5人組の掟や年貢帳洪水時の対応を取り決めた文書など71点を解読し、活字にしたものだそうです。写真を見ると、くずし字の原文も掲載されているようです。
もしそうなら、今通っている古文書講座が終わった後の教材としてちょうどいいかな? 適当なテキストなんてそう簡単に手に入らないでしょうから。
明日電話をかけて聞いて見よう。

|

« 待合室にて | Main | 稲田朋美さんの眼鏡 »