« ニューステラス関西   2014.10.14 | Main | 日本にもあった! 謎の巨石文明 目覚める飛鳥〃石の女帝〃 »

10/16/2014

「マッサン第3週 4回目」 2014.10.16

ウイスキー事業計画書が完成し、エリーもご飯炊きに成功します。ただし、事業計画は大幅な予算削減が必要。キャサリンがパンを持ってエリーのもとにやって来ます。近所の女性2人も加わって、エリーの炊いたご飯を食べます。「美味しい!」。残業して計画書を見直しているマッサンのところに、大作が血相変えて飛び込んできます。マッサンを料亭に連れて行き、銀行の頭取に引き合わせます。ウイスキー造りのコストを説明しているうちに酒を飲まされ、歌をうたっているところに鴨居も現れて・・・ぐでんぐでんに酔っぱらって帰り、玄関前で寝るマッサン、エリーとの新婚生活は前途多難です。
10/15付産経新聞「甘辛コラム」(産経大阪本社のサイト 「産経ウェスト」でも読めます)は、「〈マッサン〉と〈花子とアン〉の意外な共通点と秘密主義」。マッサンの妻・リタはスコットランド出身、〈赤毛のアン〉の作者モンゴメリーもスコットランド系カナダ人。しかも二人は同時代を生きました。朝ドラが続けてスコットランド繋がり、というわけ。NHKの製作陣は結構、秘密主義で櫻井CP(チーフプロデューサー)が「マッサン」の企画を持ち込んだとき、先輩CPが「花子とアン」の企画を着々と進めていることを全く知らなかったそうです。しかも互いの番組でバグパイプが流れるなんて。スコットランド繋がりは、まったくの偶然でした。

|

« ニューステラス関西   2014.10.14 | Main | 日本にもあった! 謎の巨石文明 目覚める飛鳥〃石の女帝〃 »