« 記者は・・・必要がある | Main | あいりん地区 or 釜ケ崎? »

12/25/2014

きょうのマッサン  第13週  4回目

来年1月10日、NHK大阪ホールで「マッサン ファンミーティング」が開かれます。こういう人気イベントは競争率が高く、申し込んでも当たらないだろうな、と思いながら応募したのですが、運よく入場整理券が届きました。楽しみです。11月にNHK大阪1階アトリウムで開催されたマッサンとエリーのトークショーには、1,400人も押し掛けていました。余りの人の多さに、シャーロットさんが驚いていたのを思い出します。近鉄ハルカス本店でも、 来年1月、マッサンの展示会が開催されます。舞台は北海道に移りますが、大阪のマッサンフィーバーはまだまだ続きます。                        
                                                                                                                                                                                                                                      
母がエリーに言います。「かわいい孫は守らんといかん。ウイスキーの会社が潰れたらどうする。3人で広島に帰って来たらどうね」。マッサンは、春の発売に備え、研究室に泊まり込んでブレンド作業に没頭しています。鴨居はビール事業に意欲をみせながら、不況をものともしないウイスキー発売の宣伝文句を考えます。そして、約束の春が近づいて来ます。マッサンはやっと理想のブレンドを見つけ、最後にスモーキーフレーバーの効いた樽のウイスキーを垂らして、大将に飲ませます。「ええやないか、これで行こう。さっそく商品化を進めよう」。遂に日本初の国産ウイスキーが誕生することになったのです。

|

« 記者は・・・必要がある | Main | あいりん地区 or 釜ケ崎? »