« きょうのマッサン  第14週  5回目 | Main | 大阪市立大学  大阪落語への招待  第11回 »

01/09/2015

歯磨き後のうがいは1回だけですよ

1/9付産経新聞「教えてオーラルケアマイスター」から。大人の虫歯罹患率は98.8%、ほとんどの人が虫歯の経験者です。虫歯予防に効果的な歯の磨き方は、フッ素を口の中に残すこと。フッ素は歯質を強化し、虫歯菌が出す酸を抑制する、再石灰化を促進するの3つの働きで、虫歯の発生や進行を予防します。歯磨き剤の成分表に「フッ化ナトリウム」「モノフルオロリン酸ナトリウム」と書いてあればフッ素が配合されています。
15歳以上は、使用量1~2cm、すすぎは10~15mlの水で1回だけ。6カ月~2歳は、切った爪程度の少量で、すすぎは仕上げ磨き時に保護者が行います。3~5歳は0.5cmi以下、5~10mlの水で1回だけ、6~14歳は約1cm、10~15mlの水で1回だけ。
フッ素は歯磨き後も歯や粘膜などに残り、少しずつ唾液と混ざりあって効果を発揮するそうです。丁寧にすすぎを繰り返すと、せっかくのフッ素が口の中に残りません。

|

« きょうのマッサン  第14週  5回目 | Main | 大阪市立大学  大阪落語への招待  第11回 »