« きょうのマッサン 第16週 3回目 | Main | 全力離婚相談 3 »

01/21/2015

里中満智子さんの〈天上の虹 持統天皇物語〉第17巻

久しぶりの「天上の虹」です。 里中さんの30年間にわたるライフワーク、今年3月ついに完結と知り、図書館に未読の17巻以降を予約して読んでいます。

皇太子としての資質に欠ける珂瑠(かる)への不安は、次期天皇に太政大臣・高市(たけち)を押す声へと発展します。讃良(さらら、持統天皇)は直系の珂瑠に皇位を譲り、安定した国家体制を構築しようと全力を尽くします。しかし、皇太子位は未だ空位のまま。その陰で、立場を越えた恋に悩む皇子や皇女たち。揺れる後継者問題に、若者たちの恋が交錯して・・・。その最中、波瀾を予感させる一大事件が起きます。

Sp1110683


|

« きょうのマッサン 第16週 3回目 | Main | 全力離婚相談 3 »