« 「高松日帰りの旅」その4 | Main | 正月の新聞5/注目情報 »

01/04/2015

正月の新聞 4/ユニーク広告

1/3付産経他に掲載された近畿大学の「マグロ大学って 言うてるヤツ、誰や?」が笑わせます。絶対不可能と言われたクロマグロの完全養殖を世界で初めて成功させた近畿大学。「近大にはマグロと並ぶ、ていうかそれ以上の研究成果もゴロゴロあるのに、マグロだけと思われているフシがある。これは、あかんやん! ワタシは近大のすんごいところをもっともっと伝えて、関西トップの私立大学へと引っ張っていきたいのです。〈マグロ大学〉から〈マグロどころじゃない大学〉へ。
もうひとつ、1/1付読売新聞の 新聞2面分を使った妖怪ウオッチの巨大映画広告。身長70cmの等身大フユニャンが描かれ、横にスケールまで入っています。ちびっこが喜んで背の高さを計ることでしょう。
写真は「近畿大のマグロ大学って・・・」と「妖怪ウオッチ」(上に小さく見えるのが普通の新聞1ページ。いかに大きなフユニャンか分かるでしょう)。

Sp1110503


Sp1110502


|

« 「高松日帰りの旅」その4 | Main | 正月の新聞5/注目情報 »