« マッサンファンミーティング その6 | Main | 高額医療費制度、今年から変わりました »

01/12/2015

マッサンファンミーティング その7

「マッサン」の音楽を担当した富貴晴美さんのトークとミニコンサートもありました。あんなに若くて(29歳!)可愛らしい人が、「マッサン」の音楽担当とは知りませんでした。最年少で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞しています。ドラマは150週ありますが、作曲した曲は143だそうです。昨日、最後(3回目)のレコーディングが終了。 2枚目のCDには、シャーロットさんの歌で 「アニーローリー」 も収録されるそうです。
富貴さんと4人の演奏家によるミニコンサートで演奏されたのは、「マッサンのメインテーマ」(スコットランドのケルトを連日研究して作曲)、エリーズアンビション」(エリーと優子の愛情がテーマ)、「チェイサー」(エリーとマッサンの喧嘩のシーン)、「スラブスティップポットスチール」(ドタバタ喜劇のシーン)でした。会場の皆さんも手拍子を叩いて大声援。
ドラマを支える音楽に、あらためて注目したミニコンサートでした。

|

« マッサンファンミーティング その6 | Main | 高額医療費制度、今年から変わりました »