« 同志社女子大学講座  芸術のまち・大阪 | Main | きょうのマッサン  第15週  3回目 »

01/14/2015

有栖川有栖さんの 〈女王国の城〉

有栖川有栖さんの講演を聴いたのは昨年7月、あれから半年間に読んだ有栖川さんの本は、「幻坂」「妃は船を沈める」「火村英生に捧げる犯罪」「マレー鉄道の謎」「スイス時計の謎」「論理爆弾」、そして今回読んだ「女王国の城」の8冊です。昨年夏には、講演会のテーマだった天王寺7坂(「幻坂」の舞台)を踏破し、youtubeにもアップしました。ということで、この半年間、大いに楽しませていただいている作家さんです。
「女王国の城」の舞台は、昨年爆発した御嶽山の麓で急成長途上にある宗教団体本部。そこで次々起きる謎の殺人事件。推理小説研究会の大学生たちが、囚われの身となりながら、謎解きに挑みます。

|

« 同志社女子大学講座  芸術のまち・大阪 | Main | きょうのマッサン  第15週  3回目 »