« ストレッチは怪我の予防にならない | Main | きょうのマッサン 第20週 5回目 »

02/19/2015

きょうのマッサン  第20週  4回目

NHK番組「マッサンの素顔に迫る」の続きです。竹鶴正孝はテニスが好きでした。工場構内にテニスコートを作り、従業員がテニスに興じるのを楽しんで眺めているうちに、自分も出てきて一緒にテニスをしたそうです。負けず嫌いで知られていました。熊狩も有名です。ヘリコプターで熊を追いながら仕留めると言う豪快な狩り。もっとも熊汁を食べさせられた従業員は、「熊の肉は、木の木っぱをかじっているようで不味かった」と語っていました。マッサンが、仕留めた巨大な熊の皮とともに写った写真が残っています。以前、産経新聞のインタビューで孫の孝太郎が 「私も熊狩に連れていってもらったことがある。その時は仕留められなかった」と話していました。
                                                                                                                                                                                                                          
デコちゃんが、工場で元気いっぱい働いています。エマ「私のお母さん、敵にみえる?」、デコ「クッキーくれる敵なんかいないよ」。美紀、デコ親子に羊羮やノートを与えて厚遇するエリーとエマ。ハナがマッサンに、エリーを英国に帰すよう訴えます。「命より大事なものなんか、この世にねえんだから」。 家の外では男がじっと監視しています。マッサンが書き上げたエリーとの離婚届をじっと見つめています。

|

« ストレッチは怪我の予防にならない | Main | きょうのマッサン 第20週 5回目 »