« 趣味DO楽 レンズで見つける! わたしの京都~カメラで 女子力アップ~ 第3回 | Main | ストレッチは怪我の予防にならない »

02/18/2015

NHKスペシャル ホットスポット 最後の楽園  第5回 巨木の森 空飛ぶ動物たち~スンダランド ボルネオ島~

「NHKスペシャル ホットスポット 最後の楽園  第5回 巨木の森 空飛ぶ動物たち~スンダランド ボルネオ島~」
02/15 NHK総合
ボルネオがこんな島とは知りませんでした。巨木の森、空飛ぶ動物たち・・・トカゲやヘビ、サルまで空中高く飛んで移動している姿にはびっくり。そのために肋骨を広げて表面積を広げたり、皮膚が伸びた膜を広げたり、驚きの進化です。動植物が環境に応じて、独自の進化を遂げていったことがよくわかります。

高温多湿な熱帯雨林地帯は有機物の分解も盛んで、肥沃な土地(→植物の成長が速く、木の実も豊富)かと思っていましたが、ボルネオはまったく違うようです。驚きました。激しい雨が栄養を川に流し、土地は痩せて木の実もあまりならない。動物にとっても、食物を獲得するのが非常に厳しい世界だったとは!

1億年前から続く、類いまれなジャングルの島 ボルネオ。意外にも楽園とはほど遠い巨木の森、栄養に乏しく、動物にとって食物の少ない厳しい環境。さらに近年、パーム油の栽培面積が広がり、森がどんどん狭くなっている現実。オランウータン等、ユニークな進化を遂げてきた動物たちを守ってあげたいものですが・・・

オランウータンが体重80kgの樹上生活をする最大の動物であることを知りました。自在に枝をつかんで移動。毎日、違う樹上にベッドを作って眠るとは・・・外敵から身を守るためでしょうが、生きていくのは大変でしょうね。

|

« 趣味DO楽 レンズで見つける! わたしの京都~カメラで 女子力アップ~ 第3回 | Main | ストレッチは怪我の予防にならない »