« 「大阪市大 〈大阪落語への招待〉 講義内容一覧 (復習)1 | Main | きょうのマッサン 第19週 1回目 »

02/08/2015

ピアスをしたピケティの翻訳者

きょうの「たかじんのそこまで言って委員会」に、今話題のピケティの本を翻訳した野村総研の人が登場していました。左耳にピアスという不思議な出で立ち。聞けば、知人から「日本でピアスはできないだろう。1日つければ1ドルやる」と言われ、もう10年以上続けているのだと・・・「だいぶ儲かりました」。今回の本も売れないはずでつけた5500円+税の本が、早くも13万部。訳者の印税が3%としても大変な収入ですね。

|

« 「大阪市大 〈大阪落語への招待〉 講義内容一覧 (復習)1 | Main | きょうのマッサン 第19週 1回目 »