« 大阪市大 〈大阪落語への招待〉 講義内容一覧 (復習)2 | Main | きょうのマッサン 第19週 3回目 »

02/11/2015

宮部みゆきさんの 「ぺテロの葬列」

「誰か」「名もなき毒」に続く杉村三郎シリーズの第3弾。「悪」は伝染する。
今多コンツェルン会長室直属・グループ広報室に勤める杉村三郎はある日、拳銃を持った老人によるバスジャックに遭遇。事件は3時間ほどであっけなく解決したかに見えたのだがーー。しかし、そこからが謎の始まりだった!
事件の真の動機のうらがわにはw、日本という国、そして人間の本質に潜む闇が隠されていた! 杉村三郎が巻き込まれる最凶最悪の事件!? 息もつけない緊迫感の中、物語は二転三転、そして驚愕のラストへ!

Sp1110665


|

« 大阪市大 〈大阪落語への招待〉 講義内容一覧 (復習)2 | Main | きょうのマッサン 第19週 3回目 »