« ニューステラス関西 3/2 | Main | 小松左京の 「大阪の穴」 »

03/03/2015

きょうのマッサン  第22週  2回目

今週のテーマは「親思う心にまさる親心」、吉田松陰の辞世の言葉だそうですね。陽気で上機嫌に振る舞っている熊虎の本心を見抜いたエマが、秘策を授けることになります(あす以降)が、さてどんな展開になるのでしょうか。 

マッサンが一馬に、ブレンドの基本を教えています。壊れた映写機をマッサンが修理します。一馬にお守りを作って持ってきた近所の女性に、夫の戦死公報が・・・。上機嫌ではしゃぐ熊さんが、ソーラン節を歌います。スクリーンに映し出された幼い一馬が泣いています。熊さん「戦争に行っても泣くんで ねえか。戦争は国と国の喧嘩だ。この戦争は絶対負けられない。会津が戊辰戦争に負けて、どんなに惨めで寂しい思いをしたことか。勝てば官軍だ、とにかく勝て!」。エマが反発します。「この戦争が正しいと思ってるの! みんな一馬さんのことが大切じゃじゃないの?」。遺書を書こうとして、筆が進まない一馬・・・

|

« ニューステラス関西 3/2 | Main | 小松左京の 「大阪の穴」 »