« ジンクス破れるか、 「まれ」 | Main | 大阪都構想 藤井京大教授へのこんな反論 »

03/31/2015

ニュースほっと関西

NHK総合 大阪ローカル、3/30
きょうから森田洋平アナと赤木野々花アナによる、新たなスタートです。新年度らしく、各地の桜の映像、春日大社の本殿特別公開、白浜アドベンチャーランドでのゴールデンコーキン誕生、姫路城の写真等、おめでたい話題をたくさん取り上げていました。これからの1年間、NHKらしい、ユニークなニュース番組を作っていただきたいものです。

小型無線飛行機ドローンがこれほど普及しているとは知りませんでした。航空法の規制外で野放しというのは問題です。実際、観光地や市街地の上空を飛び回っており、墜落事故も多いそうですから、危険なおもちゃとなっています。航空写真や測量等、業務での利用に支障を与えないよう留意しつつ、安全を確保するルール作りが必要です。ドローンの普及実態と問題点がよくわかりました。

今まで「ニューステラス関西」の中で、後半に同じ話題を再度取り上げるのは、近畿各県に同じ広域ニュース映像を流すためと理解し、納得していました。ところが、きょうこのコーナー途中でNHK京都局にチャンネルを変えると、この映像は流れていませんでした。大阪局を見ている人は、同じニュースを2度見せられたわけで、時間がもったいないだけ。意味がありません。 18:30以降に視聴し始めた人のために、同じものを流すのでしょうか?

初日ですので、まだ「ニュースほっと関西」の目玉、ユニークさが伝わってきません。これからを期待します。

|

« ジンクス破れるか、 「まれ」 | Main | 大阪都構想 藤井京大教授へのこんな反論 »