« お手柄 愛媛の女子高生、クマノミがイソギンチャクに刺されないわけ解明 | Main | 天皇の料理番、いよいよ下巻へ »

04/25/2015

ジャガイモのシャトー切り

けさの「サワコの朝」で佐藤健さんが披露していた「ジャガイモのシャトー切り」、小説「天皇の料理番」に詳しく記述されていました。集英社文庫 上 278ページ。

シャトーは「城」または屋敷」の意味。昔話の絵本なんかでよlく見るように、フランスの古城には、隅々に高い搭があって、その形に似たように切るから、シャトーというのだが、この切り方が難しい。まず、正しく七角形に切らねばならない。どこを切っても、切り口が七角になって、各辺長さが同じでなければならない。さらに表面が平らで、艶がなくてはならない。それには切り落とすとき、包丁を中途で停めてはならない。等々。

料理学校の卒業試験に出るほど難しいのだそうですね。

|

« お手柄 愛媛の女子高生、クマノミがイソギンチャクに刺されないわけ解明 | Main | 天皇の料理番、いよいよ下巻へ »