« タダでも見える 1万5000円のチケット | Main | 阪急うめだ本店の New York フェア »

05/17/2015

僕のような敵を作る政治家は ワンポイント リリーフ

敗れた橋下市長が、任期満了後の政界引退を明言し、語った言葉です。嫌われても押し切るという政治手法は、あくまでも一時的なもの。本来は嫌われない政治家が望ましい・・・。この7年半、「大阪都構想」に政治生命をつぎ込み、燃焼し尽くした人らしい発言ですね。いつまでも現在のポジションや権力にしがみつく政治家とは違う。

補足:(こんなことも言っています)僕は僕自身を実務家と思っている。僕みたいな政治家が長くやる世の中は危険です。敵をつくる政治家は、必要とされる時期にいるだけ。権力なんて使い捨てでいい。敵をつくる政治家が世の中にずっといるのは害だ。それが健全な民主主義というものです。とはいえ、僕が7年半も政治家をやってこられたのは、ある意味、大阪がそれだけ問題を抱えていたということかもしれない。7年半前には僕みたいな政治家が必要だったが、もう必要がなくなったということだ。

|

« タダでも見える 1万5000円のチケット | Main | 阪急うめだ本店の New York フェア »