« 栗の花の蜂蜜があった | Main | くろがね堅パン »

06/20/2015

昔も今も、こんぴらさん。 (その1)

あべのハルカス美術館 開館1周年記念特別展覧会「昔も今も、こんぴらさん。」に出かけてきました。香川県の金比羅宮が、あんな素晴らしい名画を多数所蔵しているとは知りませんでした。こんぴらさんには、小学校の修学旅行で行っただけですが、長い石段の思い出しかありません。
空間の魔術師・円山応挙の障壁画、伊藤若冲の百花繚乱図、日本の油絵の先駆者・高橋由一迫真描写・・・普通観ることのできない名画が一堂に展示されています。しかもこんぴらさんの展示を空間的に再現してあり、現地では近づけない名画を間近で観ることができます。現地では公開されていないものも特別公開されています。
「ハルカス散歩」と検索すれば、動画リストの中から展覧会を10分あまりで観賞できます。

https://youtu.be/Q6y8SRj2cMg

|

« 栗の花の蜂蜜があった | Main | くろがね堅パン »