« 八幡製鉄所の世界遺産候補施設報道陣に公開 | Main | またまた 「カルビーかっぱえびせん」 »

06/16/2015

NHKに 吉竹 史(ふみ)アナウンサーが出演していた

たまたまNHK Eテレの英語ニュースを見たら、同時通訳 鳥飼久美子さんの隣の司会者に「吉竹 史」の字幕。どこかで見覚えのある名前・・・と思ったら、MBS毎日放送の顔の一人だった女子アナではありませんか。情報番組「ちちんぷいぷい」等を担当、世界一周して桜を追いかける企画で、現地から生中継したり、完成度の高い消しゴムはんこの絵画で現地情報を伝えてくれました。名前がちょっと古風で日本的、潤いというか愁いのある表情と声が好きなアナウンサーでしたが、そういえば最近見たことがありませんでした。2014年1月に辞めて独立されたんですね。毎日放送にとっては大きな損失でしょう。
Wikipediaに「慰留され一度は思い止まったが、結局フリーアナウンサーとして独立」といういきさつが書いてありました。「久留米出身で、関西中心の毎日放送の番組を家族や親族が見られないことが退職の理由とも言われる」。そんな馬鹿な! 20代最大の決断だったそうです。
ひとつ納得したのは、女子アナには珍しく女子美大出身だったこと。プロ並み消しゴムはんこも道理です。

|

« 八幡製鉄所の世界遺産候補施設報道陣に公開 | Main | またまた 「カルビーかっぱえびせん」 »