« 謎の女は シャーロット・ケイト・フォックス | Main | 大阪起業家ミュージアム »

08/17/2015

又吉直樹さんの芥川賞作品展「火花」には吉祥寺が出てくる


タブレットで文藝春秋9月号の「火花」を読み始めたところです。吉祥寺、駅前の電飾、ハモニカ横丁、井の頭公園、焼き鳥「いせや」などあの辺りの地名や店が多数出てきます。

母が亡くなるまでの10年間ほど、正月と盆に毎年上京し、そのたびにパソコン通信仲間の海老名さん、浜田さん、斎藤さんご夫妻などに吉祥寺や東小金井で歓迎オフをしていただきました。改築前の「いせや」にも行きました。懐かしいですね。ありがとうございました。

|

« 謎の女は シャーロット・ケイト・フォックス | Main | 大阪起業家ミュージアム »