« ハッピーエイジング&ソナエ博 8/家田荘子さん その2 | Main | 事実なら画期的。水と炭酸ガスから石油ができる(京大) »

09/19/2015

古文書講座 高札と町触 3

「御制礼之写 正徳4年」(廻船式目)の3

「御城米廻之刻(ごしやうまい まはしのきさみ、刻=~の時)、船具・水主不足之
悪戦(あくせん)に不可積之(これをつむべらかず)。并日和能節(ひよりよきせつ)、船破損に於いては
船主・船頭可為曲事(きょくじ=くせごと、不正。たるべく)、惣而理不尽成
之を申し掛け、又は私曲(しきょく=不正)於有之は之を申しいずるべし。
仮雖為同類(たとひどうるいたりといへども)、其科(とが)をゆるされご褒美下さるべきこと。」

S31_img_20150913_0003


|

« ハッピーエイジング&ソナエ博 8/家田荘子さん その2 | Main | 事実なら画期的。水と炭酸ガスから石油ができる(京大) »