« こういう冷静な分析を初めて見ました | Main | 日経の「私の履歴書」に登場すると業績が悪化する? »

09/15/2015

ハッピーエイジング&ソナエ博 1

9/14は、朝から夕方16:30までスイスホテル南海(なんば)で、講談(旭堂南陵・南桜)、講演(家田荘子)、冷凍食品の知識、車椅子ダンス、青春の歌(庄野真代ほか)と盛りだくさんのイベンに出席。

旭堂南桜さんの「ミュージカル講談/真田幸村」は圧巻でした。さすが元OSKトップスター、講談の世界に、新機軸を打ち立てました。

家田荘子さんは、小説「極道の妻」の作家、風俗ライターというイメージだったのですが・・・両親から暴力にあいながら暗い生活を送った生い立ち、女優を目指した青春の日々、高野山で僧侶の勉強をし、全国の霊山や四国88カ所の歩き遍路、さらに滝や海での水行を16 年間も続けている方だったんですね。今では高野山で布教師の資格をもち、全国から集まる人々に講話をする僧侶でもあります。そうした人生から学んだ生き方について、うかがうことができました。

冷凍食品の講義では、保存料が一切使われていない、保存期間は家庭用冷蔵庫では3カ月などという知識(理由も含めて)を。

40年ぶりに再結成された庄野真代さんたち3人組による、フォークソング~ニューミュージックの懐かしい歌声は、会場の1,000人以上の熟年世代を大いにわかせました。

詳細はこれから追々。

|

« こういう冷静な分析を初めて見ました | Main | 日経の「私の履歴書」に登場すると業績が悪化する? »