« September 2015 | Main | November 2015 »

10/31/2015

来年の大河ドラマ<真田丸>のジオラマができた


きょうの「天王寺真田幸村博」に珍しいものが展示されていました。最新研究を活かして作った茶臼山方面から真田丸、大坂城を望むジオラマです。
テントの赤と周囲の景色や人が、プラスチックケースに反射して見にくかったのが残念でしたが・・・

Sp1140389


Sp1140385


|

天王寺真田幸村博 決戦! 天ノ陣


10/31に天王寺公園てんしばで、開催されました。
昼前1時間しかいなかったのですが、結構な人出でした。

タレントの松村邦洋さんや真田家14代目当主、歴史アイドルたちによる幸村トークバトル「逆転采配! 天王寺決戦」や音楽ライブ、幸村傳オリジナル読みがたりとトークショー、さなだ十勇士演舞、大阪城甲冑隊剣武、歴史講座「幸村の戦略」等々、イベント多数。

元宝塚宙組 朝宮真由さんや月組 天翔りいらさんも出演していました。
「ほらがいを吹いてみよう」という体験コーナーもありましたが、まったく音が出ませんでしたね。

Sp1140352


Sp1140357


Sp1140361


Sp1140375


Sp1140380


|

炭鉱に入ってきました。「あさが来た」


いよいよあさが、北九州の炭鉱経営のため、北九州筑豊に乗り込むようですね。きょう一足お先に、あさの炭鉱に入って中を歩いてきました。
記念写真も撮っていただきましたよ。

Sp1140398


Sp1140404


Sp1140406


|

10/30/2015

有川浩さんの 「旅猫リポート」

有川浩さんの小説も13冊目。

猫・ナナと青年・悟の愛情物語です。
やんごとなき理由から飼い猫ナナの新しい飼い主を探すため、大切な仲間を訪ねて、悟とナナが旅を続けます。
家族同様のペットでも、いつか悲しい別れが・・・、でもこの小説の場合は・・・。
結末が切ないですね。

S_img_20151030_085112


|

じゃがりこ がストーローになる


今晩のテレビ大阪「コレ考えた人 天才!? 役立つ生活の知恵」で放送していたネタ。
カルビー「じゃがりこ」 の両端をかじって、ジュースに突っこみます。口で吸えば、ジュースが口に入ってきます。
ジュースが飲めて、ストローまで食べられるユニークな利用法! だそうです。
なんでも試してみたい方は、どうぞ。

|

長居植物園のガーデンイルミネーション


冬がやってくると、大阪市内いたるところでイルミネーション花盛りとなります。写真は、長居植物園ガーデンイルミネーションのポスターです。

Simg_20151026_0002


|

動画 大阪のど真ん中で行われる流鏑馬(やぶさめ)


大阪天満宮の表参道といえば、両側に民家が立ち並ぶ市街地の道路。そんなところで、大昔から流鏑馬が行われていると知り、さっそく見に行ってきました。
文章と写真はすでに記事にしましたが、動画も作りましたのでアップします。場所が場所だけに、下賀茂神社の流鏑馬とは少々違う、ユニークな神事です。現在のような方式になったのは、江戸時代だそうです。

3分間で早わかり! 大阪天満宮流鏑馬神事2015 10 25
https://www.youtube.com/watch?v=CbA3l8wTmec&feature=youtu.be

|

10/29/2015

孫2歳の バースディお寿司


海外出張中のパパ不在ですが、とりあえず 「ばあば お手製のバースディお寿司」でお祝いを。やんちゃで元気な2歳を迎えました。

Sp1140314


Sp1140309


|

「あさが来た」、広岡浅子の資料1万点見つかる

今朝の産経新聞朝刊1面の記事です。

「幕末の豪商 ありありと/広岡浅子ゆかり資料1万点」
広岡浅子の嫁ぎ先の豪商「加島屋」(かじまや)が、江戸末期に融資した大名から取った借用書などの書類約1万点が奈良県内の民家から見つかったそうです。江戸幕府から明治維新新政府へと移行する当時の日本の財務状況を知るうえで重要な資料です。

なぜ奈良県の民家に?
と思ったら、加島屋の10代当主、広岡正直(第3代大同生命社長)の長女らが先の大戦中に、大阪市から奈良県橿原市の親類宅に疎開したとき持ち出したから。
借用書は藩ごとに封筒に収められ、表に藩名、金額などを記載してあります。
広岡浅子が30歳のころですから、作業に直接かかわっていたでしょうね。

興味深いのは、加島屋が藩の政治力や資産によって金利を変えており、現代の銀行と同様、融資先の審査をしていたこと。

今回発見された資料は、大阪大の宮本又郎名誉教授と神戸大の高槻泰郎准教授が分析中。11/9の神戸大公開講座「豪商たちの近世・近代」(満席の為申込み終了)でその一部が公表されます。

S_img_20151029_163022


|

NHKは ハロウィーン


10/31はハロウィン、日本でも年々盛んになっています。私が子供の頃は、ラジオ英語講座で出てくるかぼちゃに「アメリカにはこんな行事があるんだ」という程度だったものですが・・・いつのまにかクリスマスを上回るイベントに。

ところで、ハロウィンの表記および発音には2種類ありますね。ハにアクセントをおくハロウィンあるいはウィにアクセントをおくハロウィーン(英: Halloween または Hallowe'en )。
日本ではどちらも使われますが、NHKはウィにアクセントのある「ハロウィーン」を使うそうです。

きょうの「あさイチ」から。

|

きょうの 「あさが来た」


あさに内緒ではつ探しを続けていた新次郎、ついにその居場所を突き止め、酒を酌み交わします。一方、あさは五代才助の「大坂商人が結束して東京や西洋諸国に対抗する構想」を聴きます。

さて、昨日のドラマの中に、旦那衆が「五代さんが造幣局を大坂に誘致してくださってよかった」と話すシーンがでてきました。

いまでは「造幣局の通り抜け」としてあまりにも有名な八重桜の名所でもあります。北九州にいた20代のころ、大阪出張のついでに「通り抜け」を見てきた上司が、興奮気味に「あんな豪華で素晴らしい桜を観たのは初めてだ!」としゃべっていたのを思い出します。私も大阪転勤になって「通り抜け」を歩いたとき、こんなに華やかな花見もあるのかと感激したものです。桜といえばソメイヨシノと思っている方には、驚きの「通り抜け」です。

造幣局といえば、何年か前、講演を聴いた某国立大経済学部教授を思い出します。有名な経済評論家で、私でもときどき新聞や雑誌に執筆しているのを目にします。企業にいたころ、一夜で3億ドルか4億ドル儲けたことがある、と威張っていましたが、「大阪造幣局で1万円札を印刷している」と繰り返し発言したことにびっくり。造幣局と日本銀行の違いも理解していない経済評論家? 隣に座っていたおじさんが「新聞を読めばわかる話ばかりだ」とがっかりしたような感想を述べていたこともあり、それ以降、この大先生の記事は読む気がしなくなりました。

|

10/28/2015

柿の葉寿司


正倉院展を観た後、柿の葉寿司を買って帰りました。今年は平城京をぐるっと回って時間がなくなったので、高速餅つきには行きませんでした。去年撮影したyoutubeの動画は、35,445回にもなっていてびっくり。

昨年、正倉院展関連でアップした動画はつぎのとおりです。

3分間で早わかり! 奈良・中谷堂の高速餅つき 2014 10 28
https://www.youtube.com/watch?v=fkxLUrkbJBY

3分間で早わかり! 100年ぶりの大規模修理を終えた正倉院 一般公開2014 10 28
https://www.youtube.com/watch?v=yUICdRCv130

3分間で早わかり! 奈良で人力車に乗って(国立博物館から正倉院近くまで)2014 10 28
https://www.youtube.com/watch?v=WqfCOE5JTrM

3分間で早わかり! 奈良・ぐるっとバス(奈良公園コース)2014 10 28
https://www.youtube.com/watch?v=8_QiwvWmY9w

P1140296


|

インフルエンザワクチンが足りない!


今年からインフルエンザワクチンが3種対応から4種対応なったため、500円値上げになっていました。そろそろ流行期に近づくのでは、と近くのクリニックにいったところ、いつも予約なしですぐ射ってくれるのに、「今年はワクチンの入手に四苦八苦です。いま予約していただいても11月中旬ころになります」とのこと。

そう言えば、新聞に「製造メーカーの1社(熊本)が、マニュアル通りのに製造していなかったとして出荷保留になった」という記事が出ていました。シェア3割だそうですからワクチンが足りなくなるのも当然です。今年、厚生労働省の製造マニュアルが変更になったのに、その通りに製造していなかったようです。
もっとも、その後、出荷OKになったそうですから、そのうち出回ってくるでしょう。
もし足りないままなら大流行が懸念されるところでした。

|

「2015年の正倉院展」
10/27(火)の12時前に奈良国立博物館到着。ウイークディですので、20分待ちと意外に空いています。「しめた!」と思ったのですが、講堂で開かれる「ボランティアによる見どころ解説」30分に参加したところ、終了と同時に満席の講堂に詰めかけていた熱心な正倉院ファンが一斉に展示会場に移動。とんでもない大混雑の中で鑑賞することになってしまいました。
昨年は「白瑠璃瓶(はくるりのへい)」、一昨年は「漆金薄絵盆」という目玉がありましたが、今年は「紫檀木画槽琵琶」でしょうか。

古文書にも、おもしろいものがありました。
豊後(大分)の郡毎の収支記録帳には、前年度からの繰り越し、今期の収入、支出、残高が細かく書かれていました。当時は貴重品だった紙、収支記録帳の裏に書かれたお経の文字が透けて見えました。紙が二次利用されたおかげで、収支記録帳が現在まで残っているのでしょう。
「隼人」姓の人名がずらり並んだ人名録もありました。一家の構成人員や性別、年齢等が記入されていました。
「借金の申入れ」「期日までにものが揃わないので、納品が間に合わない。延期して欲しい」「病人の看病のため、しばらく欠勤していたが、病人が死亡し、49日の法要も済んだので、明後日から出勤する」といった連絡文書も。
大阪府島本町水無瀬の古地図もありました。

Simg_20151028_0001


|

今年も<奈良ぐるっとバス>のお世話になりました


正倉院展で奈良に行くとき、毎年<ぐるっとバス>を使っています。奈良公園ルートと平城京ルートがあります。
しゃれた小型バスで、1回乗車100円とお得です。
近鉄奈良駅から国立博物館までは歩いてもすぐですが、時間節約のため<ぐるっとバス/奈良公園ルート>を利用しました。正倉院展を観た後、同じく<ぐるっとバス/奈良公園ルート>に乗って、東大寺ー国際フォーラム甍前-手向山八幡宮・二月堂-若草山麓-春日大社-ならまち-JR奈良。このまま乗っていれば近鉄奈良まで行けますが、今年はここで下車し、<ぐるっとバス/平城京ルート>に乗り換えました。40分ほどで、平城京の周りをぐるっとまわって、大極殿・朱雀門を見たあとJR奈良に戻ってきます。そのまま乗っていれば、近鉄奈良に到着です。

http://www.nara-access-navi.com/season-bus/

Sp1140276


Sp1140263


|

あの大学のポスター、今年はマンガだった


去年、多数の子供の写真満載のポスターを近鉄電車に貼りだしていた奈良先端科学技術大学院大学。今年のオープンキャンパスのポスターはなんとマンガ!

Sp1140218


子供の興味を引きそうなキャッチコピーもいろいろ散りばめられています。
「君はどれだけ親子で科学を楽しめるか!?」
「オモシロ体験!!」
「奈良先端大で待っている!」

去年のポスターを観て、生駒のけいはんな学研都市にあるキャンパスまででかけた、私のレポートはこちら。
http://terusakura.air-nifty.com/…/2014/11/20141109-e796.html

おもしろかったですよ。親子連れのちびっこがいっぱい。山中伸弥先生が、初めてiPS細胞の構想を話したのは、奈良先端大の新入生に研究室紹介をした時だったそうです。山中先生が使われていた顕微鏡も展示されていました。
見学に来た小学生が「将来、バイオサイエンスの大学院に進もうかな」と話していたのにはびっくり。
ノーベル賞を身近なものと思いながら育った子供のなかから、優秀な科学者がどんどん育ってくるかもしれませんね。
お近くのかたは、お出かけになると楽しめますよ。

|

10/27/2015

奈良の鹿が池の中で、水浴びをしていた!

奈良の鹿は珍しくありませんが、多くの鹿が池に入っているのは見たことがありませんでした。きょうは鹿にとっても暑かったのでしょうか?

P1140248


P1140243


P1140240


|

10/26/2015

流鏑馬/大阪天満宮


最後に、流鏑馬神事のハイライトを何枚か。

後日、動画をアップします。

1


4


2


3_3


|

「あさが来た」を観ながら 学生時代の下宿先を思う


あさ・はつの姉妹は京都の豪商の娘、二人とも大坂の両替屋に嫁ぎます。それぞれお付きの女性といっしょです。ところが明治維新の激動期に遭遇し、両替屋は苦境に陥ります。

ドラマを観ながら思い出すのは、50~44年前、学生時代6年間お世話になった下宿先のこと。この家に、私と同じ大学の学生3人が下宿していました。
下宿のおばさんの境遇が、ドラマの姉妹そっくり。もともと銀行経営者のお嬢さん、結婚相手のおじさん(私が下宿していたころは、二人とも健在)は、京都帝大を卒業した豪商の跡取り息子。小作人を多数かかえる大地主の家でもありました。結婚のとき、はつやあさと同じように、お付きの女性込みだったと聞いた時には驚きました。事実、私が下宿していたときも、広い屋敷のなかに、蔵が7つもありました。

ところが、仕合せな結婚生活は長くは続きませんでした。農地改革で土地を失ったうえに、旦那さんが結核で闘病生活に・・・。お嬢さん育ちのおばさんは、どうやって生きていこうかと、途方に暮れたそうです。そうした中で、4人の子供を立派に育てて結婚させていました。

ドラマは江戸から明治へ、下宿の方は戦前から戦後への違いはありますが、どちらも激動期に翻弄され、それを乗り切った話です。よく似てるなあと思わずにはいられません。

20年近く前、この下宿を訪ねた時、建物は学生時代のままで、退職して故郷に帰ってきたお嬢さん夫妻が住んでいました。その後、土地を手放し、現在、Googleストリートビューでみると、マンションが建っています。

|

大阪ダブル選 世論調査

11/22投開票の大阪府知事、大阪市長のダブル選について、産経新聞、毎日新聞、関西テレビ、毎日放送、共同通信の5社共同世論調査結果がでました。調査月日は 10/24,25。

・大阪市長選は、自民 柳本と維新 吉村が接戦。
・大阪知事選は、維新 現職 松井を自民 栗原が追う展開。
・支持政党は、市内・府内とも自民と維新が2~3割でほぼ肩を並べる。
・この4年間の松井府政・橋下市政を評価する割合は、府民 63%、市民62%。評価しない割合は、府民28%、市民34%。
・都構想を再び公約を取り上げることを理解できる割合は、府民47%、市民46%。理解できない割合は、府民44%、市民50%。
・取り組んで欲しい政策のトップは、二重行政の解消23%(自民党は、二重行政は存在しないといっていましたが、有権者の見方は違うようです)

先日、産経新聞の世論調査にケチをつけて、「1,000人程度の世論調査では3%の誤差が出る」と、自らの従来の世論調査記事を否定した毎日新聞が、今回もサンプル数1227(大阪市内406)の合同調査に加わっているのはなぜ? 独自に10万くらいのサンプル数で調査したらいかがですか?
毎日放送の「ボイス」を観ていたら、合同調査各社名のなかに産経新聞が抜けていました。なぜ?  


なお、10/24,25実施の産経とFNN合同世論調査(全国)によれば
・分裂した維新のどちらを理解するか? 新党を結成する橋下市長側が29%で、残留組の松野代表側9%を圧倒。
・安倍内閣支持率は、44.2%で9月に比べ1.6%アップ。
・TPPを「日本経済活性化に役立つ」と考える人は52%、「役立つと思わない」は33%。


|

ウェラブル 排泄検知器開発

こんなものまでできたんですね。

「排泄まであと○分」とスマホに通知する世界初「便漏れ」防止ウエアラブル登場 もうオムツは要らない…

http://www.sankei.com/economy/news/151024/ecn1510240031-n1.html

|

登龍門/大阪天満宮


大阪天満宮は天保8年(1837)の大塩平八郎の乱で本殿および多くの社殿が焼失し、その後1845年に再建されて現在に至っています。その当時から、東西唐門両側に、鯉に龍の図柄の金燈龍がありましたが、戦前の金属供出で無くなりました。
平成になって、菅原道真公1100年大祭記念として、昔ながらの図柄の登り龍が再現されました。

Sp1140208_2


|

流鏑馬神事でまちをよそおう/大阪天満宮

10/25、流鏑馬神事のとき、巫女さん風の女性からもらったチラシです。

流鏑馬といえば、疾走する馬上から矢を射る様子を思い浮かべますが、大阪天満宮の流鏑馬は、江戸時代に馬上から半弓で的を打ち破る形になりました。京都下賀茂神社のように、林の中の一本道で行うわけなく、正門からまっすぐ伸びる表参道を馬が3回走り抜けます。両側に民家が立ち並んでいますので、弓を射ると危険という理由で変わったのかもしれません。

とはいえ、神社本殿およびその前で行われる厳かな儀式から始まる流鏑馬神事は、一見の価値があります。「大都会のど真ん中で流鏑馬なんて、まさか」と思ってでかけたのですが・・・立派な伝統行事は、いまも健在でした。

大阪天満宮といえば、夏の天神祭があまりにも有名ですが、流鏑馬神事ももっと注目されていいのでは?
写真や動画は、あとで。

Simg_20151026_0001


|

10/25/2015

流鏑馬で打ち破られた破片は 開運の縁起物/大阪天満宮


写真は、馬上から半弓で的を打ち破ったときの破片です。開運の縁起物として珍重され、沿道で流鏑馬を見守った人々が競って入手し、持ち帰って自宅の玄関に飾ります。
10/25 私が天満宮表参道で手に入れた、貴重な破片がこれ!

P1140189


|

天満天神の水/大阪天満宮

江戸時代の大坂町人は、生活用水を河川や井戸からとっていましたが、良水とはいえないものでした。
大阪天満宮の井戸水は、千日前の福井の水、道頓堀の秋田屋の水、聚楽町の愛宕の水とともに「大坂4カ所の清水」と賞され、評判の美味でした。
中之島の諸藩の蔵屋敷では、藩主の滞在中、わざわざ天満宮の井戸の水を運びました。
平成26年7月、かつての「天満天神の水」が復活されました。

http://www.sankei.com/west/news/150623/wst1506230034-n1.html

Sp1140204


Sp1140202_2


|

鬼瓦/大阪天満宮


  『明治三十五年に葺かれた当宮参集殿の鬼瓦
  菅原道真公御神退千七十五年(昭和52年)に際し
  銅板にお屋根葺替えにより昭和62年3月ここに安置す』

Sp1140120


|

さざれ石/大阪天満宮


境内に国歌「君が代」に出てくる「さざれ石」があります。
「君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで」

Sp1140144


|

星合の池、星合橋/大阪天満宮


10/25 大阪天満宮の流鏑馬神事を観に行きました。
写真は、949年に天満宮が御鎮座になった時、この池水に霊光が映ったと伝承されている「星合の池」です。
池にかかっている「星合橋(ほしあいばし)」は別名「愛嬌橋」とも呼ばれます。当時、適齢者の「見合い」が行われたからです。

Sp1140211


Sp1140212


|

大阪天満宮でも流鏑馬が行われる


大阪の街のなかで、流鏑馬(やぶさめ)なんて? 知りませんでしたが、毎年10/25恒例の神事です。
ただし、京都・下賀茂神社の流鏑馬とはちょっと違うような・・・
確認に行かなくては?

|

10/24/2015

すみよしまつり ベリーダンス


メイン舞台ではつぎつぎダンスや獅子舞、鼓笛、けん玉、歌等が披露されていました。写真はベリーダンス。

Sp1140107


|

すみよしまつり こどもエリア

ミニSL、ミニ移動動物園、ポニー乗り、輪投げ

Sp1140088


Sp1140089


Sp1140090_2


Sp1140095_2


Sp1140100


|

すみよしまつり で買ったもの、もらったもの


みかん1袋200円、長野のりんご2個200円、住吉区内銘菓の詰め合わせ650円、大阪市大都市防災教育研究センターのブースでアンケートに答えてもらったキティちゃんのタオル。


Sp1140115


Sp1140111_2


|

大阪市長選候補者に握手された


住吉(区民)まつりの会場で、来月投票の大阪市長選立候補者に遭遇。名刺を渡されて握手をしました。

隣にいた元モデルの市会議員に、(何カ月か前、政務活動費の処理に誤りがあったとして返還したことを念頭に)「その後、どうですか?」と声をかけると・・・しおらしく「ご心配をおかけしまして申し訳ありません」。

さらに最近、名前が同じ読みの女性堺市議が、政務活動費の不正使用を行い、こちらは党の厳しい調査を受けている最中。「また不正をやったのか」と誤解している人も多いでしょうからお気の毒・・・。
以前、「浪速のエリカ様」上西小百合氏と間違われてヤジを飛ばされてると、テレビのニュースが伝えていましたが・・・

|

大阪市内をゼブラバスが走っている


最近、変わったデザインのバスをときどき見かけるなあ、と思っていたのですが、きょう乗ったバスがそのゼブラバス。
車内に貼ってあったポスターによれば、昭和32年から昭和47年の大阪市営バス最盛期の頃、市内を走っていたデザインのバスだそうです。
これを見て、「懐かしい」と思う人は、根っからの大阪人でしょうね。

Sp1140075


Sp1140072


|

高須院長のインタビュー


そういうことだったんですか。

http://ironna.jp/article/2212

|

動画 3分間で早わかり! 天王寺公園てんしば2015 10 18


10/18に「てんしば」(10/1にリニューアルオープンした天王寺公園エントランス)で開催された「鉄道記念日イベント」と「動物ふれあい広場」の記録です。
天王寺動物園100周年宣伝隊長のミミナガヤギのメイちゃんがかわいいですよ。背の低い野間馬やテンジクネズミ、さらにニシキヘビまで触れる大評判のイベントでした。

https://youtu.be/zCNu2GZHLGE

|

きょう、<まれ>スピンオフ 前編


▼前編「僕と彼女のサマータイムブルース」(脚本:池谷雅夫)
10月24日(土) 19:00〜19:54(BSプレミアム)
スピンオフ前編は、横浜編で活躍した二木高志(渡辺大知)と池畑美南(中村ゆりか)を中心にストーリーが展開されます。
▼後編「一子の恋~洋一郎25年目の決断~」 (脚本:篠崎絵里子)
10月31日(土) 19:00~19:54(BSプレミアム)
後編は、角洋一郎と蔵本一子(清水富美加)がメイン。

|

「釣りバカ」、知らなかった


きのうからテレビ東京系で始まった「釣りバカ日誌」。伝助が鈴木建設に入社したいきさつ、スーさんと伝助の出会い、伝助とみち子の出会いはこういうことだったのですか。
知りませんでした。私が見始めたころには、すでに当たり前の前提になっていましたので。

|

続 珍しいバス事故


痴漢疑惑事件は前回書いた1件だけですが、乗り合わせたバスで起きた珍しいバス事故は他にもあります。

1) 大阪市営バス 先月のこと。大阪駅行きバスに乗っていたら、天王寺駅前で急停車。女性の乗客が頭を柱にぶつけました。原因は、バスの右を走っていた初心者マークの軽自動車が、急に左折しバスに衝突しそうになったため。バスの運転手がすぐ降りて軽自動車を止め、警察に電話。怪我しているかもしれない女性客に、警察に届けるよう勧めて・・・なかなか警察が来なかったので全員下車し、別のバスに乗り換えました。

2) 大阪市営バス 数年前のこと。天王寺駅前からバスに乗ったのですが、次のバス停で全員下ろされました。理由は「出発時間を1時間間違えていました」

3) 阪急バス 20年ほど前のこと。出勤のため、芦屋浜のマンションから阪神芦屋駅に行こうとバスに乗ったところ、途中でUターンして反対方向に走りはじめました。阪神芦屋行きバスには、右まわりと左回りの2路線があったのですが、「右と左を間違えて出発しました」。しかも数日後、また同じトラブルが起きました。運転手が同じだったかどうかかは不明です。

|

10/23/2015

安倍首相の悪口ばかりいうマスコミは、国民への侮辱


10/21付産経新聞「曽野綾子の透明な歳月の光」は、「お友達内閣考/人を見る眼を持った上なら歓迎」。この連載コラムはweb版にほとんど掲載されませんので、新聞紙面でしか読めない貴重な情報です。

・安倍内閣について、マスコミは悪意をもって「お友達内閣」と書く。才能のない、怠け者の編集者や新聞記者ほど出来合いのキャッチフレーズを使いたがる。その人の才能や性格を知っているからこそ、いっしょに仕事をしてもらえる。総理は、閣僚になる人の隠れた才能を見抜いていなくてはならない。いざというときの攻め方と耐え方、私生活上の清廉潔白さ、表現力の豊かさなどの上で、賢さや徳の有無も問題になる。だからお友達内閣で悪くない。

・最近のマスコミに力がなくなった証拠は、善悪混合の状態を過不足なく書けないことだ。安倍総理を褒めた話はめったに読むことができない。そんな「悪い総理」を総裁にいただく政党を、日本人の過半数が支持したことになり、それは国民に対する侮辱とも言える。悪口を書いていればそれで十分批判的でいられると思う浅はかな傾向は、書き手に力がない証拠でもある。

|

沖縄の争いを喜ぶのは誰か


産経新聞10/21付「正論」、森本敏氏の文章です。

http://www.sankei.com/politics/news/151021/plt1510210010-n1.html

|

高速ジューサーでビタミンCは壊れない


回転数が速いジューサーやミキサーは、温度が上がってビタミンCが壊れる、という話をよく聞きます。今から55年くらい前、我が家に手動ミキサーがやって来ました。その商品の売り文句は、「低速回転なのでビタミンCが壊れない」。
今回、産経新聞10/23付朝刊に掲載された試験結果によると、生の食材に含まれるビタミンCと高速ジューサー、ミキサーで加工後のビタミンCに差はありませんでした。低速回転ジューサーは、搾りかすが出る分だけジュースとして飲む量が減り、摂取できるビタミンCも減ってしまうという意外なデータになっています。

Img_20151023_085604


|

10/22/2015

仲井真前沖縄知事の翁長知事批判



http://www.sankei.com/premium/news/151022/prm1510220013-n1.html

こちらもどうぞ。
http://www.sankei.com/premium/news/151022/prm1510220012-n1.html

|

あさが来た の舞台裏 第3回

産経新聞朝刊大阪総合面に連載中の記事です。今回はいまのところ、産経west(産経新聞大阪本社のサイト)でも掲載していますね。

http://www.sankei.com/west/news/151022/wst1510220087-n1.html

|

古文書講座 商人生業鑑/大坂は繁花の湊 その3


其の国の産物、その国々の入用程使い、余りし所を大坂へ河海より積み上せ売払い金銀にして差し下し国々を賄いするゆえ、江戸よりは取引大きなる唐物(輸入品)薬種・荒物共大方大坂にて捌き、金銀も余国にて廻りかぬる所はしろものに仕込み、大坂にて売払い、又は先納入替質・切手質などにて廻し、此の口銭又大坂に残るゆえ、銀もふけ(かねもうけ)ある筈なり。

併(しかし)他国よりの入込しろもの金銀多きゆえ荷主の物を残らず引てみれば人の物多く、入込で有事なればおもふた程に正味はあるまじきなり。大坂人は商ひにはげしく、京より下りて
(続く)


S3img_20151014_0004


|

元勤務先のOB会


昔勤務していた企業の大阪地区OB会、合併により消滅かと思っていたら、両社のOB会を再編成して新たに発足です。会員資格や運営内容が違いすぎて調整が大変だったようですが、会員数700名での大世帯でスタートしました。

先日開かれた総会・懇親会の出席者はなんと300名。人が多すぎて、会場で知った人を探すのが大変でした。
大阪発祥の合併相手会社は、さすが力の入れ具合が違います。新聞写真でしか見たことのなかった元会長・社長も(+合併後の初代社長も)参加されていました。

|

「あさが来た」 の手形


きょうの「あさが来た」、新政府の通貨統一政策により、大坂で使用されていた銀貨が廃止されため、加野屋に人々が押しかけ、銀目手形を金貨と交換するよう要求していました。手に手に手形を持って。

写真は、当時の手形の一例、唐津藩の米切手です。諸藩の蔵屋敷が売払い米について、引替えを保証する証券です。

Sp1130436


|

「あさが来た」 の堂島米会所跡に行ってみた


加島屋は、堂島米会所の米方年行司を務めるなど、1,300軒を数える堂島米会所の米仲買の中でも重要な役割を担っていました。
そこで、世界初の先物市場、堂島米会所の跡に行ってみました。
大阪・堂島のANA CROWN PLAZAホテルの前、大阪ガーデンブリッジのたもとに「堂島米市場跡記念碑」が建っています。すぐ後ろに、稲穂を抱えた男の子と女の子の可愛い像もあります。

ちなみに今週のドラマで、あさが貸した金を取り立てに行って、加子部屋であらくれ男たちと雑魚寝することになった宇奈山藩のモデルは四国の宇和島藩。宇和島藩の蔵屋敷跡を買い取ったのが朝日新聞社だそうですね。
現在、改築中のビルの場所(以前、私もここにあった朝日新聞ビルで働いていました)こそ、あさが金の取り立てに行った宇和島藩の蔵屋敷だったわけです。ますます朝ドラ「あさが来た」に親しみがわいてきました。


Sp1140054


|

「あさが来た」 の学問的考証


朝ドラ「あさが来た」は、歴史的事実を古文書等でしっかり裏付けをとったうえでストーリーに反映させていることがよくわかります。
それもそのはず、資料提供は、大同生命の古文書を研究された神戸大学准教授・高槻泰郎氏、 時代考証は大阪大学名誉教授宮本又郎氏が担当されています。

これら先生方の講演会が、神戸大学で 11/9に開催されるようですが、応募が定員500人を上回ったため、すでに締め切られています。私がwebから申込みした 10/19には、まだ「申し込みは締め切りました」の表示が出ていなかったのですが、微妙だなあ。開催1週間前までに受講証が届かなければ外れと言うことですが。

|

「あさが来た」のモデル 加島屋の奉公人心得


「店方(たながた)定書(さだめがき)」。

加島屋で働く奉公人の勤務心得を記した文書です。毎年正月に新調し、毎月主な奉公人が確認の黒印を押していました。

勤務を怠けぬこと、毎朝掃除が終われば席順に座ること、幼い奉公人はよく躾け、けっして叩かぬこと、足袋は4/1から9/8まで使用せぬこと、贅沢な小物を持たぬこと、病気のときは薬をあたえ好きな食事を与える、月に3度簡単な肴をつけ酒盛りをする、店が暇な時は午後からは碁将棋を許す、私用の外出は月に3回までとする・・・

現代の企業も加島屋を見習わなければ・・・

Sp1130423


|

10/21/2015

バス内セクハラ事件


珍しい事件に遭遇しました。バス内である女性が「あの男の人にお尻を当てられ、尻が痛かった。暴力だ!」と騒ぎ始めたのです。その男性は全面否定。

バスの運転手は落ちついたもので、「私には事実かどうかわかりません。もし被害を申告されるのなら、今すぐ私が警察に電話します。後は警察に委ねることになります。このバスには、前後2箇所、ドライブレコーダーが設置されており、乗客の行動を記録しています。私たちは見ることができませんが、申告があれば警察に提出して判断してもらいます」。

結局、女性が警察に申告すると言いましたので、警察がきて手続きが終わるまでバスは動かせません。他の乗客はすべてそこで下ろされ、次のバスに乗り換えることに。そのあとどうなったかはわかりません。
運転手の手際よさから判断すると、こういう事態が起きたときの対処法が、ちゃんとマニュアル化されているのでしょう。

|

10/20/2015

「あさが来た」のモデル 加島屋の決算書

江戸時代の両替商はどんぶり勘定の大福帳で経営していたのでしょうか? 違うんですね、なんと収益費用勘定と資産負債勘定から成り立つ決算書が残っているのです。
会計上のフローとストックが明確に区別されています。

写真は「天明二年寅暮勘定目録」という古文書の一部です。1782年(天明2)年1~12月までの経営内容を記録しています。
この部分は、利子収入を除いた収入の部を示した箇所であり、諸藩からの扶持米や合力米、さらに不動産からの家賃収入などが記載されています。
さすが豪商ともなれば、しっかりした経営をしていたのです。

「天明二年寅極月(ごくげつ=12月)編日勘定目録
一 六貫三百八拾七分八厘  奥平大膳大夫様より 御米丑年分判米、
              三百二俵二斗五升 八合六勺代
一 拾壱貫五十八匁      右御同所様より   御知行米四百七十五俵代
                   但し 丑年分
一 七百目            右御同所様より   御知行米の内糯米
                   二十五俵代
                   但し寅年分
一 七貫二百八拾九匁六分  松平大膳大夫様より 御合力米(貧しい人への施し米)二百八十俵一斗六升代
                   但し 丑年分      」


Sp1130438


|

中国のGDPは 共産党幹部さえ信じない

きょうの産経新聞1面の記事です。偽装されたGDPより、信頼できる「鉄道貨物輸送量」(運賃収入を基にしているので、ごまかしがきかない)は、すでに前年前月比マイナス10%、輸入額もマイナス10%以上。GDPだけ、約7%を維持しているのは大嘘というわけ。中国経済は、危機的状況へ。

http://www.sankei.com/economy/news/151019/ecn1510190029-n1.html

S_dsc_0009_2


|

サーカスの学校がある


天王寺動物公園の情報紙「Together」を見ていたら珍しい広告を発見。
サーカスの技が学べるスクールだそうです。
USJの元エンターティナーが担当。S_img_20151020_083754


|

10/19/2015

きょう10/19の「あさが来た」 大名貸の証文 続き


津和野藩の融資契約書を紹介しましたが、「大同生命の源流 加島屋と広岡浅子」展には津和野藩の面白い古文書が展示されています。

津和野藩は、金を借りた加島屋に「次年度予算案」を提出していたんですね。「此以後年々入用銀凡積」と名付けられたこの古文書には、次年度以降における津和野藩物産(紙、蝋)の販売価額が見積もられ、さらに津和野・江戸・大坂で必要となる経費などが見積もられています。
こういう藩の重要な数値データが、江戸時代に大坂の両替商に提出されていたという事実には驚きます。

「覚え
一、千二百貫目  紙代謂凡積(おおよその見積り)
    此紙壱万六千二百丸余
       此分年々少々の増減可有の候
    但し、元銀平均壱丸に付、四拾三匁七分、四割
    懸拾三匁付の積
一、二百三拾貫目   蝋代請凡積     」


Sp1130454


|

きょうの「あさが来た」

あさが「ぱちぱちはん」(そろばん)ではじいた、加野屋が大名等に貸し出している金額は、なんと900万両。徳川幕府が倒れたら、これらは戻ってきません。あさはぺらぺらの紙に過ぎない証文を「はなをチーンとかむこんな紙切れ1枚で安心できるのか」と、自ら蔵屋敷に乗り込み、「金を返せ」と要求しようと出かけますが・・・

きょうのドラマに出てきた、大名貸の証文(新選組の証文はすでに紹介しました)の例です。複製が大同生命大阪本社で開催中の「大同生命の源流 加野屋と広岡浅子」に展示されています。

津和野藩と加島屋久右衛門の間で交わされた融資契約書です。加島屋は津和野藩の「蔵元紙支配」を引き受けた上で銀700貫目を融資した経緯があり、1770年に、この銀700貫と他の融資分を含め、いったん融資契約を見直すことになり、あらためてかわされた契約書です。

津和野藩が大坂で販売する紙、蝋、その他の商品について、販売代金はすべて加島屋が管理し、代金の中から加島屋が元金返済と利払いに相当する額を控除することが書いてあります。
両替商加島屋は、大名にお金を貸すとき、米だけでなく、各地の特産品も担保にして堅実な経営をしていたことがよくわかります。

「一、銀三百貫目  去る亥の年御出銀高 七百貫目之内
  但し、此の分は暫元居にして、年中六朱の
  利息毎年十一月相渡證文の儀は
  毎年相改候定
 一、同弐百貫目  此度新にご無心申 御出銀被下候分
  但し、此の分は別紙證文の通り、月別五朱の
  利息にして、今・来年の利銀相調、明後
  辰の年より元銀拾三年二割、返弁の定
 一、此度萬端御任せ御頼み申し候上は・・・         」

この後、紙、蝋、その他特産品の話が続きます。

Sp1130453


|

10/18/2015

駅祭ティング2015 in天王寺公園


10/18、天王寺公園エントランス「てんしば」で、鉄道の日を記念して、近畿地方の鉄道各社が集まるイベントが開催されました。
あらためて鉄道ファンの多いことに驚きました。広大な芝生の東半分はほぼ人、人、人で埋め尽くされ、歩くのに苦労するほど。
各鉄道会社のテントは、どれもファンが詰めかけてごった返していました。
関西にあんなにたくさんの鉄道会社があるとはびっくり。芝生の南端と北端にずらりと並んだテントは壮観でした。もっともほとんど近づけませんでしたので何を売っていたのかよく見ていませんが。

Sp1140017_2


Sp1130949


Sp1130942


Photo_3


Sp1140027


|

ミミナガヤギのメイちゃんに会ってきました

10/18、天王寺公園エントランスの「てんしば」に、天王寺動物園からかわいい動物がやってきて「動物ふれあい広場」が開かれました。大変な人気で、柵内に入るには3分間の時間制限つき。

天王寺動物園100周年PR隊長・ミミナガヤギのメイちゃん(メス、5歳)、背の低い野間馬の福ちゃん(オス)、テンジクネズミ、ボールパイソン(ボールニシキヘビ)、いずれもお触りOKの大サービス。

メイちゃんの垂れ下がった耳の長さと、触ると意外に重かったのにびっくり。
蛇は嫌いなので見るだけにしましたが、多くの子供が珍しそうに触っていました。

天王寺動物園長も覗きにやってきていました。
「毎回、閉園間際になって出口への道順がわからなくて(特にナイトズーのとき)あせるので、何とかして欲しい」と、園長に直訴?しようかと思ったら姿が見えなくなったので、スタッフの男性に話しておきました。「あまりルートの看板が多すぎても見苦しくなりますからねえ。そういうご意見があったことをあげておきます」との返事。いつか迷わずにすっと出られるようにしてくれるかな。

メイちゃんです。
Sp1140001

福ちゃんです。
Sp1130959

テンジクネズミです。
Photo

ボールパイソンです。
Photo_2


|

動画「3分間で早わかり! 住吉大社宝之市神事2015 10 17」


10/15に行われた住吉大社の伝統ある行事。御田で稲を刈り、市女が五穀とともに神殿に供えます。春の御田植え祭りとともに、日本の原点のような伝統行事です。

https://youtu.be/idhU8rEot6g

|

動画「3分間で早わかり! 住吉っさんの升の市2015」


10/17 住吉大社升の市の様子です。着物姿の若い女性も多数参加。
地元の人でも限られた人しか知らない貴重なイベントです。

https://youtu.be/47oeex5HecU

|

10/17/2015

住吉大社 宝之市神事 その1

10/17は住吉大社の御田で刈り取りのお祭りを行い、引き続き本宮で刈り取った初穂と五穀を、着飾った市女(いちめ)が神前にお供えする宝之市神事が行われます。
同じ日に、すでにレポートした「升の市」が行われます。

写真は、御田刈祭、宝之市神事です。

Photo


Photo_2


Sp1130863


Sp1130867


|

来年の大河ドラマ「真田丸」、関連地域がPR合戦


きょうの産経新聞夕刊1面トップ記事です。確かに信州上田市と和歌山県九度山町、そして大阪市はお互いに多数のイベントを開催したり、集客施設を造っています。

Img_20151017_0003


Img_20151017_0004


|

住吉っさんの升の市 その6


会場には栴檀の大木が多数あります。「夏は来ぬ」の4番で「楝(おうち)ちる 川べの宿の 門(かど)遠く」と歌われている「楝」は栴檀のことです。夏に花をつけ、いまごろちょうど実をつけています。
行列に並んでいたとき、話したおじさんが栴檀の実から自分で作ったキーホルダーを持っていました。落ちた実から柔かい果肉を取り除き、ニスを塗って作るのだそうです。

Sp1130896


|

住吉っさんの升の市 その5


「升の市」でリンゴ(シナノスイート 信州上田産、4個で750円)、柿(和歌山県九度山産、1山350円)、「おやき、餡餅」(信州上田産、おやき1個200円、餡餅1個150円)を買って来ました。
信州上田は真田幸村の故郷、九度山は真田幸村が関ケ原で敗けた後、蟄居された土地です。
来年のNHK大河ドラマ「真田丸」を前に、関連地域が強力なタッグを組んで宣伝しているようです。

Sp1130925


Sp1130926


Sp1130927


|

住吉っさんの升の市 その4


「升の市」は、芭蕉の句碑「升買うて、分別かはる 月見かな」の前で開催されます。芭蕉が亡くなる前の月、最後の旅に出かけたのが住吉大社の升の市でした。そこで升を買った時の句です。
写真は句碑とその前で写真を撮っている着物姿の美女。帯がユニークです、なんと楽譜! 御自分のアイディアでしょうか。

Sp1130793


Sp1130789


|

住吉っさんの升の市 その3


「升の市」の華は、若い女性多数の着物姿。市の協賛者に「東洋きもの専門学校」(大阪市)が名前を連ね、毎年、学生が着物姿で市女(いちめ、御田で刈り取った稲等の五穀を神に献ずる役目)や前掛け姿で物産展の売り子として奉仕しているのです。
和服美女に勧められて、ついつい買ってしまうのも、「升の市」の特徴?

Sp1130907


Sp1130923


|

住吉っさんの升の市 その2

今年、並んで手に入れたのがこの升。ちゃんと「住吉大社」という文字と、来年の干支の絵と文字が入っています。
ちなみに、「升の市」には最近の升が多数売り物として並んでいるのですが、まるで美術品みたい。大きさもいろいろ。アクセサリーの升もあります。写真は 「COLOR MASU」。

Sp1130894


Sp1130812


|

古文書講座 商人生業鑑/大坂は繁花の湊 その2

小売商人までも諸国への下し物多く、励みも職人の精の出しようも格別強く、銀儲け(かねもうけ)も多し。此の訳は諸国にて出来る米穀をはじめ材木・炭・薪・酒・醤油・塩・油・絹布・蝋・綿・木綿・その他一切の魚・鳥・石・焼き物に至るまで (続く)

S2mg_20151014_0003


|

住吉っさんの升の市 その1


きょう10/17は住吉大社の「宝之市神事」と「升の市」の日です。朝9時前に住吉公園に到着、住吉大社&来年の干支の刻印入り升と振る舞い酒をいただくために、列に並びました。先着300名限りですから遅れてはならじ、と早めに家を出てチン電(阪堺電気軌道の路面電車)で駆け付けました。12年連続で集めれば、干支がすべて揃うわけです。升の市という行事を知った去年から集め始めましたので、今年で2個目。

写真は、現地で配布していた「升の市」のチラシです。

Simg_20151017_0001


Img_20151017_0002


|

10/16/2015

広島キャットストリートビュー

今朝の「火野正平のこころ旅」は広島。
いま読んでいるのは、有川浩さんの「旅猫リポート」。

きのうの産経新聞夕刊の「編集余話」に載っていたのが、ふたつ合わせたような「広島キャットストリートビュー」。

広島県が9月に公開を始めたネコ目線で県内の街並みを紹介する世界初のWEBサービスだそうです。
人間目線より低い視点で路地裏を探索して街の良さを再発見する仕組み。
第一弾は尾道です。

http://hiroshima-welcome.jp/kanpai/catstreetview/Photo


|

極端に安倍首相を嫌う人は、学校づとめや弁護士に多い


東大名誉教授・平川祐弘氏が「安倍談話はこれから日本の高校・大学の試験に必ず日英両文とも出題される、価値のある必読文献だ」と書いています。<「五箇条の御誓文」まではいかなくても「教育勅語」よりは上>とも。

http://www.sankei.com/column/news/151016/clm1510160001-n1.html

|

朝ドラのもとは 「バス通り裏」

けさの「あさイチ」のゲストは十朱幸代さん。懐かしいドラマ「バス通り裏」で現存する4分間の映像が流れました。初々しい15~20歳頃の十朱さんだけでなく、岩下志麻さん、米倉斉加年(マサカネ)さんの姿も。5年間の放送は途中まで生放送。15分に収まらず、最後がちょんぎれたこともあったそうです。
夕方19:15~19:30まで毎日15分間のドラマでした。高校生の頃。
あれが朝ドラの源流だったんですね。

|

きょうの「あさが来た」はすごい! あさが土方歳三とやり合う

きょうはびっくり。夜中に押し掛けてきて「幕府再興のため、この証文で400両貸せ!」と迫る新選組の土方歳三。なんと先日、私も現物を見たあの証文ではありませんか。すくみあがって何も言えない店の連中を尻目に、「幕府に何かあったら、それ返していただけるんだすか? 両替屋は信用が大事。この家守るんが嫁の務めだす」とあさ。さすが土方、「返す。いずれ必ず。ただし俺が生きていればな」。実際は、土方も近藤勇も戦いに敗れて返せなかったという話の伏線までドラマに織り込んでいます。実在する古文書を巧みにドラマの中に再現しているなんて、じつにおもしろいですねえ。

新選組が加島屋から借りた証文の実物を見たい方は、大同生命大阪本社で開催中の「大同生命の源流 加島屋と広岡浅子」展へどうぞ。

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/11798/13686/83441957

|

10/15/2015

仲間由紀恵まさかの側転 6年ぶり『放浪記』開幕

http://www.sankei.com/entertainments/news/151015/ent1510150002-n1.html

|

きょうの 「あさが来た」 その2


もうひとつの注目ポイントは、江戸時代の両替商が金を貸していた大名。ドラマの中で、「長州や薩摩にも貸している。貸し出し総額は100万両」と言っていました。

先日出かけた大同生命大阪本社で開催されている展示会に、加島屋が貸し出していた大名のマップがありました。全国300藩の3分の1に貸し出していたそうです。

さて、毎晩出かけてしまう旦那のあとをつけて三味線の師匠の家に乗り込んだあさ、「頼もう!」。そこであさが見たものは?

Sp1130450


|

きょうの 「あさが来た」 その1


歴史的な注目ポイントが2つ。まず「堂島米会所」のシーンがたっぷり出てきました。場所をとる米を直接扱わず、米切手(手形)を用いる、世界初の先物取引を発明したのが大坂商人です。当時の大坂の勢い、わくわくするような天下の台所の雰囲気がよく伝わってきました。ただし、実際の取引人はドラマのような数十人でなく、1,000人くらいだったそうですが。

しめ縄が燃えている様子が映りました。燃え尽きたら取引時間終了です。交渉がまとまると、大阪締めのもとになった「手打ち」を行いました。

堂島の米相場は全国の米相場を決めるベースになりました。ドラマの中で、やぐらの上で白旗を振っていましたが、これは米相場の伝達システムです。山の上で白旗を振って次の中継基地まで旗振り通信を行いました。驚くことに、堂島から京都まで3分、和歌山まで4分、広島でも30分で届いたそうですから、当時の通信システムがいかにすばらしいものであったことか!

堂島米会所の記念碑が、ANA CROWN PLAZA HOTEL OSAKAの東にあります。
大阪の証券取引所を東京に統合し、大阪を先物取引所に一本化するのを記念して開かれた2013年2月のイベントの内容は次のBlogで。

http://terusakura.air-nifty.com/tetsus_top/2013/02/post-5e97.html


「摂津名所図絵」に掲載されている堂島米会所の図です。

Photo

|

10/14/2015

古文書講座 商人生業鑑/大坂は繁花の湊 その1


大坂は繁花の湊にて諸国より入船多く、それゆえ人の入れ込みも甚だ多し。金銀しろもの(商品のこと)を大船小船に積み、五百石・千石の船毎日毎日川口(安治川・木津川の港)より入り込み、伏見其の外川筋よりも入船引きもきらず何百艙といふかずを知らず。大まいの諸しろものを引請け売りさばき、また此の明き船に諸しろものを積み替え、江戸其の外諸国へ積みくだし、出入りに夥しく口銭(手数料)蔵敷(貸倉庫料)等を取り、大商いゆえ人の大服(ふとっぱら)中にて諸事の自由なれば、栄ヨウ奢りも京よりは格別強く商の景気も賑わしく損得あらく運と考え、とがよければ(おもわくだけでなく、運もよければ)俄かに大身上に成り上がる人も多し。それゆえ暮らしも豊かに(続く)

S1img_20151014_0002


|

南京事件、自分たちがやった

どなたかが FBにアップされていたのをわけわけしようと思ったらみつからないので、「南京事件 自分たちがやった」で検索したらでてきました。こういうこともあったでしょうね。

http://ameblo.jp/daily-china/entry-11415804641.html

http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/18f7716fd28351ebe42e6029a8775184

|

「睡眠医療~あなたの眠りを守る~」(愛知医科大学睡眠科教授 塩見利明氏)


・生活習慣(ライフスタイル)改善の三本柱は、「栄養療法」「運動療法」「睡眠療法」。睡眠医療は、高血圧や糖尿病の予防・治療にも有益。睡眠時間は7~8時間がベスト。血圧、心疾患等多くの症例で睡眠が9時間を超えたり、6時間以下の場合、悪化する。

・朝起きられない子供、不登校の中高生に、過眠症(居眠り病、ナルコプレシー)の患者が多いことを教師、保健師、校医が知らない。

・むずむず脚症候群(レストレスレッグズ症候群、RLS)は、脚のふくらはぎを中心に不快感や違和感があり、じっとしていられず脚をうごかしたくなる。入眠障害や、一度起きると寝られなくなる。40代半ば以降の女性に多い。原因は、脳内の神経伝達物質ドーパミンの機能低下や、鉄分の不足。

・高齢者のレム睡眠行動障害(RBD)は、50歳以上の男性に多い。夢と同じ行動をしてしまうのが特徴。やがて認知症、パーキンソン病、委縮症を発病する。嗅覚障害の高齢者も要注意。

・睡眠障害の見分け方
寝つきが悪く、夜中や早朝に目が覚め、疲労感が残る。→不眠症
イビキがひどく、呼吸が止まっていることがある。 →睡眠時無呼吸症候群(SAS)
よく眠っているはずなのに、昼間、強い眠気におそわれる。 →過眠症(ナルコレプシー等)
足がムズムズしたり、ピクピクふるえ、イライラして眠れない。 →むずむず脚症候群(RLS)
夢を見て大声を出したり、寝床で暴れることもある。 →レム睡眠行動障害(RBD) 
・睡眠薬を服用しなければならないときは、1錠まで。最近の薬でも、急速に眠くなってガスコンロを消し忘れたり、立ちあがった途端に倒れて骨折するなどのトラブルが多発しているので注意が必要。

(完)

|

大村智博士の薬(下)

「曽野綾子の透明な歳月の光」(産経新聞 10/14朝刊)。
村民の3分の1がオンコセルカ症で盲目になったアフリカの村を訪れた曽野さんの体験が記述されています。13歳の時発病した40代男性とのインタビューによれば・・・。未開地域で盲目になることは、深刻な不幸をもたらします。何も働けないまま、死ぬまで家族の重荷になって生きていかなくてはなりません。ラジオもテレビもテープレコーダーも電気もありません。毎日、木陰に座って知人の声や小鳥のさえずり、木々のざわめきを聞くだけの生活・・・。
もう一つ、無惨なアフリカの病気、ブルーリ・アルサーが紹介されています。腕や足の皮膚がただれてうみとともに肉が溶け落ち、骨が見えるという凄まじいものだったそうです。
日本人が知らない病気が、未開地域にはまだまだあるそうです。今回のノーベル賞を機会に、いままであまり注目されてこなかった特効薬が開発されるといいですね。


S_img_20151014_111003


|

珍しいこともあるもの、支持しなかったのは東京新聞だけ。TPP大筋合意


社説検証(産経新聞 10/14朝刊)によれば、朝日・毎日・読売・産経・日経そろって支持。支持しなかったのは東京だけ。珍しいこともあるものです。

Img_20151014_104852


|

きょうの 「あさが来た」

きょうの内容は多彩。

京の街に新撰組が出てきました。土方歳三が登場。
ちなみに土方と近藤勇が加島屋(あさのモデル広岡浅子が嫁いだ両替商。ドラマでは加野屋)から金400両(いまの2,000万円)を月0.4%の利息で借り、翌年5月に返済するという証文が残っています。その現物が現在、大同生命大阪本社に展示されています。ただし、近藤は翌年正月の伏見の戦いで敗れ、4月に千葉の流山で処刑され、土方も東北を転戦して函館で戦死していますので、反故にされたと考えられています。

世界初の先物市場、堂島米会所の様子もちらっとでてきました。
そこであさは、以前大坂に来たとき出会って鉄砲を預けられた?五代友厚(薩摩藩士で近代大阪経済の父)に再会します。

Sp1130445


|

10/13/2015

てんしばのゴミ箱のキャラクターがかわいい


かわいい・・・

Sp1130745


|

てんしばに行ってきました

天王寺公園エントランスが、芝生広場「てんしば」に生まれ変わりました。運営も大阪市から近鉄へ。入場料も従来150円だったのが無料に。入場者の管理をしなくてよくなったおかげで、出入り口がたくさんできました。以前、動物園からJR天王寺駅近くの公園出口まで閉園時間を気にしながら汗びっしょりになって急いだことも何回もありました・・・

覗いたのは夕方5時ごろでしたが、子供の遊び場「ボーネルンド」は室内も戸外も大変な混雑。火曜日だというのにこんなに混むとは。親子1組(大人、子供1人ずつ)で 入場料1,500円(追加子供1人1,000円、大人1人500円)払うだけ価値を認めているということでしょうね。戸外の施設には、泥水の池まであり、長靴を履いた子供がじゃぶじゃぶ入って遊んでいました。
フットサルのコートが3面、ワンちゃんを連れてきて遊ばせるドッグランもありました。

10/18(日)には、天王寺動物園の動物もやってくるようです。
ナイトズーのとき、会い損ねた100周年PR隊長「ミミナガヤギのメイちゃん」に会いに行きたいなあ。

Sp1130766


Sp1130765


Sp1130755


|

ぴちょんくん キタの顔に

ダイキンがミナミのグリコ看板に対抗して、キタに鎌倉大仏と同じ高さ13mの巨大看板を設置するそうです。来年3月JR大阪駅近くのビル屋上に、同社のキャラクター「ぴちょんくん」が登場します。気温や湿度に応じてぴちょんくんの色が変化します。キョロキョロ目を動かしたり、喜怒哀楽を表したり、夜には眠る・・・楽しみですね。

S_img_20151013_202635_2


|

睡眠と健康~良い眠りが得られるように~ その2

「睡眠と生活習慣病~眠りは大切な生活習慣~」(大阪大学医学系研究科 代謝血管学寄附講座教授 船橋 徹氏)

・胃や腸のまわりに蓄積する内臓脂肪が糖尿病、高血圧、脂質の代謝異常、さらに動脈硬化、心筋梗塞等に関係する。しかも睡眠の質にも影響し、睡眠中の異常によってさらに血管病が起こりやすくなることが最近、注目されている。

・脂肪細胞は体を動かす燃料を中性脂肪として一時的に貯蔵するだけでなく、さまざまな物質(アディポサイトカイン)を血中に放出して体の働きを調節している。そのひとつ、アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されて種々の臓器に結合する粘着性をもち、炎症や動脈硬化、糖尿病を抑える。内臓脂肪が過剰に蓄積すると脂肪細胞の機能不全が起き、アディポサイトカインの分泌も低下する。睡眠中も高血糖が継続し、また血液中の脂質の処理が悪くなり、中性脂肪が高く、血圧異常も伴いやすい。内臓脂肪がたまり、血糖・脂質・血圧の異常を合併するのが内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)である。

・睡眠時無呼吸症候群は、内臓脂肪型肥満の人に多く、夜間高血圧、代謝異常、夜間心筋梗塞、突然死にも関係するといわれる。

・減量は、血糖。脂質、血圧の異常の改善だけでなく、睡眠時無呼吸症候群をある程度改善する。

Sp1130729


|

10/12/2015

憲法を頭から信じることからスタートする憲法学者は、学者といえるの?

以前、産経新聞「正論」で京大名誉教授がお書きになっていたのと同じ論旨ですが、週刊誌向けにやさしくお書きになっています。

http://www.gruri.jp/article/2015/10060800/

|

睡眠と健康~良い眠りが得られるように~ その1

9/26に千里ライフサイエンスセンターで開催された「千里ライフサイエンス市民公開講座 第72回」の講演から要点を紹介します。

「不眠について学ぼう~不眠の原因と治療」(大阪回生病院睡眠医療センター部長 谷口充孝氏)
・不眠で悩む人が増えるのは40歳代(早い人は30歳代後半)から。さまざまなストレスだけでなく、加齢によって睡眠時間の量と質の両方が低下していく。中高年になると、睡眠時間が徐々に短縮する。また深い睡眠が減少し、浅い睡眠が増加し、中途覚醒を生じやすくなる。また高齢になると、睡眠のパターンが変化し、早寝早起きになりがち。

・ほとんどの不眠は、複数の原因が重なって起きる。ただ、睡眠時無呼吸症候群の場合は疾患の治療を最初にすること。また、アルコールを飲めば眠れるという人がいるが、これは間違い。睡眠の前半は深い眠りになるが、後半は浅くなり、平均すればアルコールを飲まない場合と同じ。しかもアルコール依存症になれば、アルコールをやめると不眠になり、1年以上断酒しても元の状態に戻らない。

・不眠の治療には、「非薬物療法」(こちらが基本)と「薬物療法」がある。
・非薬物療法は、「起きている時間が長くなると眠くなる(睡眠ホメオスタシス)」、「夜になると眠くなる(体内時計)」、「睡眠に対する過剰な心配(過覚醒)」の3つの要因に働きかけをする。具体的には、睡眠日誌をつけて、臥床時間と眠っていたと思う時間を日々管理し、生活習慣を見直す。睡眠効率を上げる(臥床時間を睡眠時間に近づける。寝床に入っている時間が長いと、眠れずに苦しむ時間が増えたり、睡眠が断片化する)。睡眠に対する過剰な不安を取り除いておく。
→不眠改善には、「就寝時間を遅くし(ホメオスタシス)、昼寝をやめる(体内時計)」(1時間以上の睡眠は、死亡率を2倍にする。心筋梗塞やアルツハイマー等を増加させる。不眠の人に昼寝は勧められない)

・薬物療法は睡眠薬を服用する。飲み始めた日から効果が期待できるが、飲むのをやめると、再び不眠症状が出現する。睡眠薬は短期使用が勧められる。特にベンゾジアゼピン系睡眠薬は、長期服用により、耐性や習慣性、反跳性不眠といった副作用が出る。2000年代から登場した非ベンゾジアゼピン系は比較的副作用が少ない。
→「私が飲んでるのは睡眠薬でなく、精神安定薬だから」という人がいるが、ほとんど同じもの。日本の睡眠薬一人あたり消費量は、世界2位と多い。 

(愛知医科大学睡眠科塩見教授の講演のなかで、「睡眠薬は1錠まで。最近の薬でも、急速に眠くなってガスコンロを消し忘れたり、立ちあがった途端に倒れて骨折するなどのトラブルが多発しているので注意が必要」との指摘があった)

他の先生方の講演内容は、引き続き紹介します。

|

百田尚樹氏 「九条信者を前線に送り出せ」の真意


平和が本当に9条のおかげなら、前線に出て「我々には9条がある!」と叫んで戦争を回避してもらおうではないか・・・

http://www.gruri.jp/article/2015/09040850/

|

赤星憲広さんのトークショー その6


トークショーの後で、質疑応答がありました。

1)何が一番思い出深いか?
→ 2005年、日本シリーズで4連敗したこと。リーグ優勝を決めて星野監督からほめられたときより、悔しいことの方が想い出深い。

2)はやくコーチになって、いまのどないもならん阪神選手を亜細亜大なみの練習で鍛え直してくれ。
→ いまの阪神に亜細亜大なみ練習を課したら、反旗をあげるだろう。自分の体の状態(首)が万全でないので、監督から要請があっても、いますぐのコーチ就任は厳しい。今年3~4カ月、体と闘ってきた。テレビではみなさん気づかないかもしれないが、日常生活に支障がでる場合もある。コーチの方が選手よりも心配されるようでは話にならない。正直、踏み出せない。

3)大阪マラソンに今年、初めて参加する。アドバイスを。
→ 大阪マラソンは他のマラソンに比べて、ランナーも沿道で応援する人もみんな友だち。辛さより、楽しみながら走れるユニークなマラソン。楽しんでください。

4)盗塁のコツは? 自分たちは交野の少年野球チームですが、あとでサインください。
→ いいスタートで、いつもリードを大きくとる。走る時、けん制されたら戻れるように一歩縮める。中学の君たちなら、ピッチャーから見破られないから大丈夫。ただしプロには通用しない。プロの場合、ピッチャーマウンドから見た時、リードの距離を目の錯覚を利用して見誤らせる。すなわち前に出ればリードを大きくとっても見破られない。

5)どのポジションをやりたいか?
→ いままで一度もやったことがないキャッチャーをしてみたい。

最後にメッセージ:2009年に引退して6年たった。きょうも会場から早くコーチとして復帰して阪神を鍛えてくれという声があったが、自分の体をまずしっかりさせないと。今の仕事も勉強になっている。テレビの僕を応援してください。現在39歳、近い将来またユニフォームを着られるように頑張ります。(完)

|

10/11/2015

有川浩さんの「県庁おもてなし課」

有川浩さんの小説を読むのはこれで12冊目。「県庁おもてなし課」は映画で観たのですが、原作は読んでいませんでした。映画には誰が出演していたかな?とWikipediaを見ると、

* 掛水史貴:錦戸亮
* 明神多紀:堀北真希
* 清遠和政:船越英一郎
* 清遠佐和:関めぐみ
* 吉門喬介:高良健吾

えっ、そうだっけ。2013年の映画なのに、はっきりした記憶がありません。でも、少々優柔不断な県庁マンの掛水、聡明でかわいいアルバイト課員の多紀ちゃん、かなりきつい性格だけど一途に喬介を慕ってきた佐和は、いずれもイメージ的に適役でしょうか。
有川さん自身が、高知県の観光大使に選ばれ、県庁ののろい動きに呆れたことを題材に、その後の県庁の対応や過去の「パンダ誘致論」事件(フィクション)を織り交ぜて、観光高知を売り出すまでの物語です。もちろん有川さんの小説につきもののLOVEの要素も入っています。
さわやかな小説です。全国の地方自治体にも有益な情報が詰まっています。

有川浩さんの本13冊目として「猫旅レポート」を図書館から借りてきました。パソコンから予約するときわかったのですが、大阪市立図書館は有川さんの本をすべて、そして同じ本を大量に在庫しています。しかもほとんど貸し出し中。いかに人気のある作家かわかります。

S_dsc_0003


|

象みたいなヒグマがいる!

山で出会ったらびっくりするでしょうね。象みたいだ。北海道にいるなんて。
コーン畑荒らし犯は400キロの巨体ヒグマ。

http://www.sankei.com/affairs/photos/151010/afr1510100019-p1.html


|

赤星憲広氏の 野球から学んだこと その5

社会貢献活動について。

年間盗塁回数だけ車椅子を寄贈するようになったきっかけは、入院されているファンから「あなたの盗塁が、勇気を与えてくれます。リハビリの励みになっています」という声が多く寄せられていたのと、骨肉腫で足を切断しなければならなくなった女性の親から「赤星さんから娘に足切断を勧めて欲しい」と頼まれたこと。当時、社会貢献活動はまだ普及しておらず、自分も協力したいとおもっていたものの、日本ではやりにくい雰囲気だった。足を切断した女性は、車椅子生活を送らざるを得ない。看護師の姉から「病院の車椅子は足りない」と聞き、寄贈を始めた。

現在、Ring of Red(1台でも多くの車椅子を、という基金)、チャイティマラソン(交野市、8000人が参加)を行っている。チャリティ色の強い大阪マラソンにも、アンバサダーとして協力している。
なお、赤星氏は「Ring of Red」のホームページに次のように書いています。

一台でも多くの車椅子を~
2001年、僕は一人の女性ファンと出会いました。足に病をかかえ、体が不自由だったその方は、新人の僕に、多くの声援、勇気をくださいました。自分を支えてくれる声援や勇気の力の予想以上の大きさを知り、もっと多くの人に、プレー以外でもお返しをと考え、始めたのが車椅子寄贈です。少しでも多くの方に球場に足を運んでほしい―。残念ながら、そのきっかけとなった女性は他界されましたが自分が頑張る姿が、体が不自由な人の勇気、希望になればと。そして同時にそれは自分への使命となり、1年間の盗塁数分、車椅子寄贈を続け2003年から、2009年までの通算で301台を寄贈できました。

|

10/10/2015

赤星憲広氏の 野球から学んだこと その4


「野村・星野・岡田の3人の監督のうち、だれが一番やりやすかったか?」とのMC 岩井万美さんの質問に対して。

意外かもしれないが、3人とも好き。
野村監督は、ぼやきがたまらなく勉強になった。監督が自分の考えを文書にしてミーティング前に配った。ところが、ミーティングに持ってきてない選手が3人もいた。1年目は最下位だったが、こんな選手がいるようでは勝てるわけがない。監督は、気持ちの入ってない選手は使わなかった。自分はベンチで野村さんの近くに座って、ぼやきをいつも聞くようにした。1年間だったが、これが大きかった。野村さんのキャッチャー目線での見方が、盗塁をするうえで役立った。

星野監督には、一番びびった。選手をじつによく観ていた。この選手は、こうすれば伸びるということを頭において、指導した。今岡を怒ったことはない。「彼は天才」とほめてほめてほめまくった。ほめて伸びるタイプだったからだ。自分は怒られたが、その後ほめ言葉をかけてくれた。あるとき、星野さんにメチャクチャ怒られたことがある。送りバントが失敗した後、「打て」のサインに、自分の判断でセーフティバンドをした。結果的に2点入った。しかし「勝手なことをするな!」と猛烈に叱られた。その晩は悔しくて寝られなかった。翌日、「お前、おれに怒られたのに寝たんじゃないだろうな。きょう頑張れよ!」。この言葉のおかげで気持ちよくなって3本のヒットを打ち、監督賞をいただいた。選手を乗せるのが実にうまい。監督の熱い気持ちが、選手にも伝わってきた。

岡田監督も星野さんと同様、選手を観る力がすごい。2軍の選手を一番よく観に行っていた。引きあげるタイミングを考えていた。「お前、わかっているか?」「何ですか?」「そういうことだよ」とわけのわからない会話が多かったが、自分の気付いていないことを的確に指摘してくれる監督だった。

こうした3人の監督が教えてくれたことを、いいとこどりして、いつか役立てたい。

|

10/08/2015

地下鉄御堂筋線全線ストップ


きょう大阪市営地下鉄に乗っていたところ、15:30に昭和町駅で「中百舌鳥駅のエスカレーターから煙が出ていますので、消防が出動しています。安全が確認されるまで、御堂筋線は全線停止します」のアナウンス。
30分後、「安全が確認されましたので、いまから動きます。ただし中百舌鳥駅は煙がありますので乗降禁止です。この電車は手前の新金岡駅行きに変更します」。
大きな事故にならなくてよかった・・・

|

「あさが来た」 の舞台裏 第2回

今回は「産経west」(産経新聞大阪本社のweb site)でも全回連載するのでしょうか?

<いよいよ大阪に嫁ぐヒロイン・あさ(波瑠) 撮影では風吹ジュンさんが手作りのチキンライスを差し入れ>


http://www.sankei.com/west/news/151008/wst1510080067-n1.html

|

10/07/2015

赤星憲広氏の 野球から学んだこと その3


大学は亜細亜大学へ。希望した大学に落ちたことを聞きつけて「うちに来ませんか」と声をかけてくれた大学のひとつ。どこにあるかも知らなかったが、神宮球場で試合のできる東都大学リーグ加盟校と知り、入学を決意。これが大失敗だった。あの4年間は思い出したくもない。いまだったら100億、200億円積まれてもイヤ。それほど苦しい練習だった。尋常な練習ではなかった。

早朝から全員で掃除をして、グランドの草むしり、続いてウオーミングアップ、といっても1,500mトライアルを休憩1分で10本。遅れたら先輩がベルトを掴んで引っ張られる。1年の時は、死にそうだった。そのあとが「やりがい」と呼ばれる超ハードな400mトラックでの10数種類のメニュー(おんぶ→肩車→手押し車(両足を持ち上げられ、両手で400m!前進→・・・→ムカデ)。朝5時から1時間走りっぱなしの早朝ランニングや200球入り4箱を連続バッティングマシーン打ちもあった。1年生にとっては地獄だが、2年生になると体ができてくる。

亜細亜大学での厳しいトレーニングのおかげで、その後の人生で練習が苦しいと思ったことは1回もない。阪神に入って、他の選手がバテてくるのを見て驚いた。阪神の選手も、1年間亜細亜大学なみの練習をすれば、体力がつくだろう。わたしはこれだけ練習してきたおかげで、精神的にも強くなった。

(続く)

|

曽野綾子さんの財団は、大村智博士の発明薬の現地実行部隊だった

産経新聞連載の「曽野綾子の透明な歳月の光」、10/7は「大村博士の薬(上)。曽野さんがかつて理事長を務めていた日本財団は、91年以来、熱帯寄生虫病の一つ、オンコセルカ症の予防薬イベルメクチンを、全世界の汚染地帯に配る資金を供給していたそうです。つまり、大村博士の発明の現地実行部隊。

成虫退治には1年に1回、10年間飲むのだそうですが、そもそもテレビもラジオも新聞もない地域で、1年が経過するという概念がもてない現地、村人の3分の1が盲目になってしまった村の話など、現地を経験した曽野さんならではの実情が書かれています。

後編は1週間後。今回の記事は、現時点ではWEB版に採録されていないようです。

|

中国でも嫌韓ムード?


中国人に「二度と行きたくない」といわれるようでは・・・

http://www.sankei.com/west/news/151007/wst1510070003-n1.html

|

赤星憲広氏の 野球から学んだこと その2

野球を一生懸命やったが、勉強もおろそかにはしなかった。文武両道の公立高校に進んだ。部員が一人でも赤点をとれば連帯責任で全員練習できなくなる学校だった。テストで100点をとるのは無理でも、70点は取れる効率的な勉強をした。野球だけやっていてもだめ。いまやれることをしっかりやることが大切。

名古屋には、野球の名門私立高校として、イチローの 愛工大名電高校と中京大中京高校があったが、自分はあえて公立の大府高校を選んだ。結果的にそれが良かった。競合私立にだけは負けまいと頑張り、2度も甲子園に行けたのだから。

野球だけでなく勉強もやる習慣がつき、視野を広げてくれた。野球だけではダメ。サッカーはとっさに行動する能力、下半身強化に役立ったし、水泳は軟らかい筋肉をつくってくれた。いろいろなことをやることによって、見えてくるものがある。チャレンジすることが大切。

|

10/06/2015

四天王寺ワッソ


昔、谷町筋~四天王寺に長い行列が続いていたころ観たことがありますが、なにわの宮跡に移ってからは行ったことがありません。

Simg_20151006_0002


|

赤星憲広氏の 野球から学んだこと その1

田部井教育振興会主催「赤星憲広トークショー~野球から学んだこと~」(10/4、大阪商工会議所)を聴いてきました。赤星さんは、阪神タイガースの選手だったころから年間盗塁数だけ車椅子を寄贈するなど、社会貢献にも熱心です。
なお、トークショーの内容は、10/17 17:15からテレビ大阪で放送されます。

毎年のようにタイガースが9月になって失速する理由は、「気持ちはあっても、それを奮い立たせる、1年もつ体力がない」。体力はキャンプからの積み重ね。阪神はベテランが増えた。一方、ヤクルトは若い選手ばかり。阪神でも若い藤浪は1年間活躍できた。そういう若い選手を増やさなければいけない。これからの阪神は、2軍をなんとかしないと。ベテラン頼みはダメ。ベテランを押しのける若手が育たなければ。きょう最終戦を迎える関本は、もっとも優れたいい選手だった。ちょっと足が遅いが、バンドがうまいし、右方向打たせたら万全。しかも自分のテリトリー内なら失敗もしない。

「野球を始めたのは小学校4年。ただし、水泳とサッカーの方が好きだった。野球の指導者だった父親から「お前、本当に野球やらないのか」と言われ、中学からは野球一本。ドラゴンズファンだった。継続して毎日練習した。毎日素振りを欠かさなかった。習慣づけることが大切。バットを振る回数ではない。とにかく毎日続けること。集中力のないとき、やみくもに100回、200回素振りをしても意味がない。野球に限らず、日常生活でもクセづけることが大切。「継続」と「準備」が重要。
野球は下準備によって差がでてくる。コーチからのアドバイスだけでなく、相手投手が味方の選手ごとにどういう配球をするかというデータを研究し、戦略を練る。味方の某選手にアウトコースのまっすぐを多く投げてくる投手の場合、「こういう配球の可能性が高いので、初球から打て」と打ち合わせておいて走る。こういう駆引きが盗塁の成功率を上げる。勝つために準備をする、研究する、頭の準備をする。
21時に試合が終わった後、練習がある。23時ごろからやっと夕食を食べ始め、終わって研究を始める。終わるのはいつも午前3~4時。
子供のころから「準備」するクセがついていた。テレビの仕事を始めるようになって、こちらが万全の準備をして臨んでいるのに、相手が準備をしていなくて「あれ?」と思うことがある。(続く)

Simg_20151006_0001


|

文楽よもやまばなし


昨年引退された人間国宝・7世 竹本住大夫さんと落語作家・小佐田定雄さんの対談です。11月22日、大阪市立中央図書館。

Simg_20151004_0001


Simg_20151004_0003


|

火山学者が足りない!

きょうの産経新聞夕刊の記事です。

S_img_20151006_184955


|

10/05/2015

ハッピーエイジング&ソナエ博 新聞記事


10/05付産経新聞夕刊に1ページの特集記事が掲載されました。
講談師旭堂南陵さんと旭堂南桜さん(もとOSK日本歌劇団トップスター)の内容が詳しく書いてあります。

Sp1130711


Sp1130712


|

動画 アートイベント おおさかカンヴァス

「おおさかカンヴァス」の中から、道頓堀川を巨大回転ずしがゆらゆら動いていく「ローリングスシー」と八軒屋浜に出現した「ニットボート(ニットインベーダー in 水都)」を観に行きましたので、3分間の動画にまとめました。

https://youtu.be/l6HGxsjfKag

Sp1130650


Sp1130676


|

いま、大阪駅は花園に変身!

フラワーアートフェスティバル2015 の様子を3分間の動画で。
花の図鑑にもなります。

https://youtu.be/HMEDj-gfStE

Sp1130608


|

きょうから「どんど晴れ」

懐かしいですね。岩手の老舗旅館に嫁いだヒロイン(比嘉愛未 まなみ)。きょうの第1回は、フィアンセとともに彼の実家にご挨拶。この時、彼女はまだ自分が女将になるとは夢にも思っていませんでした。(写真)

一方、「あさが来た」の方は、あさが姉の夫となる男にたった一つのお願いを伝えます。「姉の前で笑ってください」。それを聞いた男の態度に我慢ならなかったあさはこぶしを握り締めて、目をまん丸くして睨みつけます・・・


http://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=asadora76


|

沖縄の声もいろいろ

「翁長知事の国連演説は国内向け宣伝」 名護市民らが反論・修正、極秘にスイス派遣団編成

http://www.sankei.com/politics/news/151004/plt1510040016-n1.html

|

浅尾美和さんも解説者で登場


ビーチバレーボール日本一決定戦 @グランフロント大阪。

P1130703


P1130697


P1130693


|

サインはお尻で?


ビーチバレーは、お尻の指サインで作戦の指示を流すのでしょうか? ほかにもいろいろな指の形を見ました。

P1130691


|

ビーチバレーコートは一夜で出来あがる


グランフロント大阪のうめきた広場で開催されたビーチボール日本一決定戦、コンクリートの広場に、一夜のうちにコートを造りあげたそうです。すごーい!
写真はいずれもMBSのテレビ放送から。順に「運び込まれる大量の砂」「重機も活躍」「どんどんできる砂のコート」。

Photo


Photo_2


Photo_3


|

有為な人材は遠からず去る? 岡田民主党

民主党の矛盾と欺瞞 実態としての集団的自衛権を個別的と言い張る不誠実さ(櫻井よしこ)

http://www.sankei.com/premium/news/151005/prm1510050007-n1.html

|

10/04/2015

中国人、台湾人でいっぱい

きょう大阪市内のなんば→道頓堀→天満橋→八軒家浜→谷町4丁目→大阪商工会議所→堺筋本町をまわったのですが、どこも中国語らしき外国語だらけ。子供連れやおばあちゃんを含めた一家や夫婦が多かったですね。中国、台湾とも国慶節の連休だからでしょう。
堺筋本町で、台湾の女性2人から「天神橋6丁目にはどう行ったらいいですか?」と聞かれました。中国語のガイドブックに店の紹介が詳しく載っているんですね。「暮らしの今昔館」にも行きたいと言っていました。よく研究して来日していることに感心。

|

日本夜景遺産 浪華三大橋のライトアップ


こんな遺産があるとは知りませんでした。大阪・八軒家浜にこんな看板がありました。ちなみに三大橋とは、難波橋・天神橋・天満橋です。

Sp1130671


|

うめきた広場のビーチバレーボール、今夜テレビで放送


Sさん御熱望?のシーンがテレビで観られます。本日深夜(10/5 0:50~)からMBS毎日放送で中継録画放送! グランフロント大阪のうめきた広場から。
ビーチバレーボールの国内最高峰ツアー「シリーズA」の最終戦だそうです。男女8チームが出場し、日本一の座を目指して激突します。

|

ようおこし、トイレへ

大阪市営地下鉄のトイレ入り口には「ようおこし」の言葉が・・・こういう挨拶がトイレに書いてあるのは珍しいのでは?

Sp1130679


|

ニットでラッピングされたボート出現


アートイベント「おおさかカンヴァス2015」の作品のひとつ。八軒家浜にきれいなニットで包まれたユニークなボートが浮かんでいました。
特殊なニットを編む機械が中央公会堂に展示されていたそうですが、そちらまで行けませんでした。ボートが浮かぶ岸のフェンスのあちこちもニットで飾っていました。(10/4 12時ごろ撮影)

Sp1130675


Sp1130678


Sp1130677


Sp1130676


|

道頓堀川が巨大な回転ずしに

アートイベント「おおさかカンヴァス2015」の作品のひとつ。大阪発祥の回転ずしを道頓堀川で表現しようと、マグロやかっぱ巻きをボートで引いて川面をユラユラと進みました。観客は箸を持って好みのすしに手を伸ばしていました。(10/4 10時ごろ撮影) 

Sp1130650


Sp1130652


Sp1130655


|

商工会議所前の五代友厚像

朝ドラ「あさが来た」にも登場する五代友厚の像は、大阪・北浜の大阪取引所前だけでなく、大阪商工会議所前にもあります。
大阪企業ミュージアムで、現在、五大友厚の展示会が開かれています(私が前を通る時は、いつも休館または時間外のため観ていませんが)

Sp1130681_2


|

安保法制は「建て付けの悪い家の改築」


http://www.sankei.com/premium/news/151004/prm1510040001-n1.html

|

大阪市街地のど真ん中でビーチバレー


きのうからビーチバレーがグランフロントのうめきた広場で開催されています。どんなところで開かれているのを覗きに行ってきました。
広場に砂浜を造って競技をしていました。
携帯での写真はOKですが、カメラで写そうとすると「禁止です」と警備のお姉さんから注意されます。(望遠撮影禁止ということでしょうか?)

Sp1130628


|

きれいなお花がいっぱい、大阪駅5階の時空の広場


大阪ステーションシティ(JR大阪駅)時空(とき)の広場で開催されている「フラワーアートミュージアム2015」がきれい、きれい、きれい!
とても数枚の写真では表現できませんので、あとで動画にして紹介する予定です。

Sp1130608


Sp1130604


Sp1130575


|

めぐみ上映会


10/3 大阪市立中央図書館で「めぐみ上映会」が開催されました。政府拉致問題対策本部から政府の取り組みについて報告があったあと、ドキュメンタリー映画「めぐみ」とアニメの「めぐみ」が上映されました。引き続き、最近完成したばかりの「ご家族のビデオメッセージ」も上映されたのですが、私は天満橋で開かれた知研関西セミナーに移動したため観ていません。こちらは拉致問題対策HPと政府インターネットテレビでも視聴できるようです。

近くにこんな恐ろしい国が、現実に存在することをよく考えておかなければならないと思います。
めぐみさんを拉致した北朝鮮工作員をよく知っている元工作員がインタビューに「スパイ学校では侵入、爆破、殺人、何でも習います。このホテルをいますぐ爆破することも簡単です。殺人なんてなんでもない。家畜を殺すのと同じようにできます」と言っていました。ゾッとする言葉でした。
周囲の国が、みんな平和な社会を望んでいるとは限りません。

Simg_20151004_0002


|

海老名さんの知研関西講演


天満橋のものづくりコワーキングスペースで開催された知研関西セミナー「平凡シニアの凹凸就活・明日はどっちだ」に参加。前半は海老名さんが招聘された講師のお話、私も参加した回が多数あり、懐かしかったですね。後半はご自身の定年退職と就活についての体験談。相変わらずアグレッシブな生活を送られていますね、感心しました。
その後、近くの和民で開かれた懇親会の様子は、Hiroshi Kanagawaさんの写真でどうぞ。

|

大阪市立中央図書館で<追悼 柳原良平氏>コーナー


先ごろお亡くなりになった柳原良平氏の原画や「大阪丸」の鐘、著書の現物多数が陳列されています。少し離れたところに「海の時空館」に展示されていた同氏の船の玩具?コレクションも。
アンクルトリスとは画風の違う絵本もありました。

|

10/03/2015

ナガノパープル


きょうが「あまちゃん」の最終回。来週から「どんと晴れ」にバトンタッチです。「あさが来た」の方は、きょうから波瑠さんが登場しました。
そのあとの「ぶらり鉄道旅」、「まれ」で一子の振られ役としてユニークな演技をしていた洋一郎は、女優・高畑淳子(あつこ)さんの息子だったんですね。彼がきょうの旅人でした。

北陸新幹線沿線の旅でした。そのなかで注目したのは、上田のブドウ園で紹介された「ナガノパープル」。最近、高級果物店によく並んでいます。昭和17年に商品化され、まだあまりたくさんは出回っていません。大粒の上物は、1房1万円もします。さすがにそこまでする実物を見たことはありませんが。

ナガノパープルの命は土作り。微生物を育てるために、サンゴ、コウモリの糞等を肥料として使っています。
去年の住吉大社升の市に、信州上田(真田幸村つながりで升の市にも上田から武将のおもてなし隊が参加)から初セリで1個1万円の値がつくリンゴを売っていました(残念ながら御田の稲刈りを見ようと移動した間に売り切れて見られませんでした)。信州は高級果物の宝庫ですね。

|

10/02/2015

10/22から 宮部みゆき原作「ぼんくら 2」スタート


去年パート1に続いてパート2が始まります。原作は宮部みゆきさんの「日暮し」。今回は 7回シリーズです。

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/7000/224642.html

|

10/01/2015

香川の山はおっぱい


「まれ」の終盤で登場した「失敗おっぱい」の大合唱が目に浮かぶせいか、NHK BSPの「こころの風景」で火野正平さんが「香川に入るとおっぱいみたいな山が多い」という表現に「へえー、そうか」と妙に感心。そういえば画面にでてくる山は、どれもこれもきれいな富士山型。

いつも高速バスで淡路島経由高松に入るものですから、香川の山といえばてっぺんが水平な屋島のイメージが強かったのですが。

|

自分たちの足下を見つめ直したらどうですか、毎日さん

産経の世論調査にいちゃもんをつけた毎日(自らサンプル数1000程度の世論調査の無効性を主張した不思議な記事でした。これから毎日新聞は、何十万人をサンプルにした世論調査をしなければならなくなるでしょうね)に対する反論です。じつにおもしろい。

http://www.sankei.com/premium/news/151001/prm1510010005-n1.html

|

« September 2015 | Main | November 2015 »