« 10/22から 宮部みゆき原作「ぼんくら 2」スタート | Main | 大阪市立中央図書館で<追悼 柳原良平氏>コーナー »

10/03/2015

ナガノパープル


きょうが「あまちゃん」の最終回。来週から「どんと晴れ」にバトンタッチです。「あさが来た」の方は、きょうから波瑠さんが登場しました。
そのあとの「ぶらり鉄道旅」、「まれ」で一子の振られ役としてユニークな演技をしていた洋一郎は、女優・高畑淳子(あつこ)さんの息子だったんですね。彼がきょうの旅人でした。

北陸新幹線沿線の旅でした。そのなかで注目したのは、上田のブドウ園で紹介された「ナガノパープル」。最近、高級果物店によく並んでいます。昭和17年に商品化され、まだあまりたくさんは出回っていません。大粒の上物は、1房1万円もします。さすがにそこまでする実物を見たことはありませんが。

ナガノパープルの命は土作り。微生物を育てるために、サンゴ、コウモリの糞等を肥料として使っています。
去年の住吉大社升の市に、信州上田(真田幸村つながりで升の市にも上田から武将のおもてなし隊が参加)から初セリで1個1万円の値がつくリンゴを売っていました(残念ながら御田の稲刈りを見ようと移動した間に売り切れて見られませんでした)。信州は高級果物の宝庫ですね。

|

« 10/22から 宮部みゆき原作「ぼんくら 2」スタート | Main | 大阪市立中央図書館で<追悼 柳原良平氏>コーナー »