« バス内セクハラ事件 | Main | 「あさが来た」 の学問的考証 »

10/22/2015

「あさが来た」のモデル 加島屋の奉公人心得


「店方(たながた)定書(さだめがき)」。

加島屋で働く奉公人の勤務心得を記した文書です。毎年正月に新調し、毎月主な奉公人が確認の黒印を押していました。

勤務を怠けぬこと、毎朝掃除が終われば席順に座ること、幼い奉公人はよく躾け、けっして叩かぬこと、足袋は4/1から9/8まで使用せぬこと、贅沢な小物を持たぬこと、病気のときは薬をあたえ好きな食事を与える、月に3度簡単な肴をつけ酒盛りをする、店が暇な時は午後からは碁将棋を許す、私用の外出は月に3回までとする・・・

現代の企業も加島屋を見習わなければ・・・

Sp1130423


|

« バス内セクハラ事件 | Main | 「あさが来た」 の学問的考証 »