« 安倍首相の悪口ばかりいうマスコミは、国民への侮辱 | Main | 「釣りバカ」、知らなかった »

10/24/2015

続 珍しいバス事故


痴漢疑惑事件は前回書いた1件だけですが、乗り合わせたバスで起きた珍しいバス事故は他にもあります。

1) 大阪市営バス 先月のこと。大阪駅行きバスに乗っていたら、天王寺駅前で急停車。女性の乗客が頭を柱にぶつけました。原因は、バスの右を走っていた初心者マークの軽自動車が、急に左折しバスに衝突しそうになったため。バスの運転手がすぐ降りて軽自動車を止め、警察に電話。怪我しているかもしれない女性客に、警察に届けるよう勧めて・・・なかなか警察が来なかったので全員下車し、別のバスに乗り換えました。

2) 大阪市営バス 数年前のこと。天王寺駅前からバスに乗ったのですが、次のバス停で全員下ろされました。理由は「出発時間を1時間間違えていました」

3) 阪急バス 20年ほど前のこと。出勤のため、芦屋浜のマンションから阪神芦屋駅に行こうとバスに乗ったところ、途中でUターンして反対方向に走りはじめました。阪神芦屋行きバスには、右まわりと左回りの2路線があったのですが、「右と左を間違えて出発しました」。しかも数日後、また同じトラブルが起きました。運転手が同じだったかどうかかは不明です。

|

« 安倍首相の悪口ばかりいうマスコミは、国民への侮辱 | Main | 「釣りバカ」、知らなかった »