« 村岡花子さんの<コドモの新聞>の映像や効果音の出し方も/放送タイムトラベル その3 | Main | 「あさが来た」、波瑠のとった驚愕の行動 »

11/03/2015

四天王寺ワッソ 2015


日韓関係が微妙な昨今ですが、11/1 大阪・難波宮跡で開催された「四天王寺ワッソ」に出かけました。じつに20年ぶりくらい、2回目(難波宮跡に移ってからは初めて)です。

このイベントは「古代の国際交流再現―四天王寺ワッソ」として1990年から、在日韓国人系信用組合の関西興銀が中心となって行われていました。当時は、谷町9丁目から四天王寺までの谷町筋を交通規制して巡行。私も一度観に行ったことがありますが、延々と続く古代衣装の行列に驚いたものです。

2001年に大スポンサーだった関西興銀が破たん、3年間中断されます。2004年に規模を縮小して、大阪府などからも資金援助を受け、パナソニックやダイキン、サントリー、NHK、MBS等多くの企業の協力も得て再興されました。場所も、その昔、朝鮮半島から渡ってきた多くの学者、文化人を日本側要人が迎えた当時の都・難波宮に変更されました。

難波宮跡の南側入り口付近から巡行が始まり、大極殿跡に造られたステージまで移動します。さまざまな衣装を着て、楽器を演奏したり、舟だんじりを曳いて・・・その数、約1,000人。あっと驚く規模です。
今年は、モデルのアン ミカさん、東大大学院教授伊藤元重氏、浜村淳さん、渋谷天外さんたちが出演されていました。

開会宣言に続いて、韓国の朴大統領と安倍首相のメッセージ代読があったのにはびっくり。ときあたかもお二人は、翌日のソウルでの首脳会談に備えて、準備中ではなかったでしょうか。

動画はこちら。 https://youtu.be/dZmwmcLJwgU

Sp1140461


Sp1140502


Sp1140507


Sp1140511_2


|

« 村岡花子さんの<コドモの新聞>の映像や効果音の出し方も/放送タイムトラベル その3 | Main | 「あさが来た」、波瑠のとった驚愕の行動 »