« 「あさが来た」、時代考証あれこれ | Main | 松竹新喜劇と吉本新喜劇が同じ船の上で/道頓堀リバーパレード その1 »

11/06/2015

日経主催 文楽の夕べ

11/26、大阪市中央公会堂(中之島)で開催されます。
人間国宝・竹本住大夫師と山折哲雄さんの対談、ミニ公演、座談会など多彩。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 日経IDセミナー・イベント情報 2015.11.5 ■□■

        「第12回文楽の夕べ」参加者募集中 参加無料
    竹本住大夫師と山折哲雄さんの対談、ミニ公演、座談会など多彩

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪が生んだ古典芸能「文楽」の魅力を広く伝えるため、日本経済新聞社は
「第12回文楽の夕べ」を開催します。

主催: 日本経済新聞社
協力: 公益財団法人 文楽協会
日時: 2015年11月26日(木)18:00~20:30(17:30開場)
会場: 大阪市中央公会堂(大阪市北区)
定員: 1000名(参加無料・応募多数の場合は抽選となります)
締切: 11月11日(水)

◆お申し込み・詳細はこちら ↓↓↓
http://mxt.nikkei.co.jp/?4_41355_38737_1


◇プログラム(予定)
<第一部>18:00~19:00
対談「情と理 語れば浄瑠璃」
竹本住大夫師(文楽太夫、人間国宝、文化勲章受賞)
山折哲雄さん(宗教学者)

<第二部>19:15~20:30
文楽ミニ公演「桂川連理柵(れんりのしがらみ)道行朧(みちゆきおぼろ)の桂川」
 太夫:竹本文字久大夫氏、三味線:鶴澤藤蔵氏、人形:桐竹勘十郎氏

座談会「楽しい文楽鑑賞法」
 登壇者:竹本文字久大夫氏、鶴澤藤蔵氏、桐竹勘十郎氏


|

« 「あさが来た」、時代考証あれこれ | Main | 松竹新喜劇と吉本新喜劇が同じ船の上で/道頓堀リバーパレード その1 »