« 大阪一の乗り継ぎ名人 | Main | 11/5発売の小説がもうドラマに! »

11/14/2015

雑誌の落ち込み続く


11/14の産経新聞「花田紀凱の週刊誌ウォッチング」によれば、雑誌「文藝春秋」が1204年上半期に続いて2015年上半期も30万部を切って、26万6384部。戦後、長らく50万部を切ったことのなかった同誌も相当な危機に。

週刊誌全体では、昨年同期に比べ10.7%減。王座を守る週刊文春も、7.45%減。
週刊文春 41万、週刊新潮 31万、週刊現代 30万、週刊ポスト 21万、週刊大衆 10万、週刊朝日 9万、アサヒ芸能 7万、サンデー毎日 5万、ニューズウィーク 3万。
写真週刊誌は、 FRIDAY 14万、FLASH 8万。
デジタル版では、日経ビジネスの3万が断トツ。

|

« 大阪一の乗り継ぎ名人 | Main | 11/5発売の小説がもうドラマに! »