« 世界を変えた書物展 その9 | Main | 匂いの出るオルガンを体感できる »

12/10/2015

有栖川有栖氏の最新作は、中之島が舞台


同志社大学出身で大阪在住のミステリー作家・有栖川有栖氏の最新作「鍵の掛かった男」(幻冬舎、1,836円)。舞台はなんと大阪・中之島だそうです。人気の「日村英夫シリーズ」13年ぶりの書き下ろしです。
いつか読んでみよう。

|

« 世界を変えた書物展 その9 | Main | 匂いの出るオルガンを体感できる »