« 平成28年度大阪歴史博物館展示予定 | Main | カルビーの語源 »

02/25/2016

電力小売り大手の電力販売撤退


電力自由化の伴い、大阪ガス、JーCOM(ケーブルテレビ)等が派手な宣伝合戦を繰り広げています。一方で、「新電力大手の日本ロジテック協同組合が業績悪化を理由に電力販売から撤退」のニュース。全国の中小企業1,200ヵ所と自治体庁舎など5,800ヵ所に電力を販売しているそうですから、これらの企業や自治体は契約先の変更が必要になります。イギリスでも最初安かった新規参入組が、経営難からどんどん電力料金を上げたらしい。

電力なしの生活や企業活動はあり得ません。供給をストップされたらたまりません。しばらく様子を見てから、切り替えの可否を判断した方が良さそうですね。

|

« 平成28年度大阪歴史博物館展示予定 | Main | カルビーの語源 »