« きょうは真田幸村公資料館へ | Main | 北新地ホステス心得帖 »

02/22/2016

きょうは忍者の日です

去年から2月22日が「忍者の日」(ニンニンニンの日)となりました。
忍術といえば、甲賀流、伊賀流が有名ですが、どちらもいまは観光用のみ。ところが真田幸村(忍者でもあった!)の真田流はいまも健在です。

きょうは真田流を現代に伝える澤田平氏に会って興味ある話を伺いました。
なお、柳生の里に「忍術学院柳生道場」を開かれており、だれでも忍者の修行を受けられるそうです。関心のある方はどうぞ。認定証も発行してくれます。忍術は簡単で、1,2日の修行で会得できる・・・ほんとかな?

大阪にも道場があり、1日で忍者になれるそうです。
<眞田幸村公資料館に附属する忍術道場で各種忍術武器を使用する本格的忍術の指導を行っている。誰でも立派な忍者になれます。
眞剣、手裏剣、早弓、吹矢、目潰し、十手・鎖述など老若男女、子供を問わず体得でき弱者が強者になれます。忍術学費3,000円。資料館見学費を含みます。本格的忍具支給。一日で忍者になれる>

猿飛佐助は大坂の陣の武将として実在したのだとか。

壁に警察からの「犯人逮捕感謝状」がたくさん貼ってありました。すべて忍術を使って捕まえたそうです。
 
http://222.ninja/

Sp1170005


|

« きょうは真田幸村公資料館へ | Main | 北新地ホステス心得帖 »