« えっ、同じ楽器ですか? | Main | 柱が薄汚れているのは、観覧者が触って汚したのではありません »

02/25/2016

<あさが来た>、五代が誘致した造幣局は化学工場でもあった


ドラマにも出てきましたが、大阪に造幣局(当時は造幣寮)ができたのは、五代友厚のおかげ。ところで当時の造幣寮は、硬貨を造っていただけではありません。

鋳造に必要な薬品(硫酸、硝酸、ソーダ)やコークス、照明用ガスを造る工場、さらに工場で働くお雇い外国人や職工などの住居、彼らの子弟を学ばせる学校もありました。

また泉布観(応接所)は、大阪で現存最古の洋風建築・国の重要文化財です。毎年3月に一般公開されますが、今年はすでに締め切られています。

写真は大阪歴史博物館の展示されている大阪造幣寮の地図。化学工場の名前が見える部分を拡大しています。

P1160959


P1160960


P1160961


P1160962


|

« えっ、同じ楽器ですか? | Main | 柱が薄汚れているのは、観覧者が触って汚したのではありません »