« 真田幸村公資料館 その5/徳川家康を狙撃しそこなった幸村のハイテク銃 | Main | ペヤング食べた »

02/27/2016

船場のおひなまつり(春の船場博覧会2016) その1

こんな催しが開催されているので、出かけてきました。ふつう土曜日には閑散としているはずの平野町・道修町・伏見町・高麗橋あたりに「おひなまつり」のパンフレットを持った人々がいっぱいでした。

船場の旧家に伝わるお雛様の展示カ所は、伏見ビル(文化庁登録有形文化財)・芝川ビル(同)・生駒ビルヂング(同)・少彦名神社と4カ所ありました。ただ、伏見ビル・芝川ビルのおひなさまは、撮影禁止でしたのでブログでは紹介できません。
豪華な珍しいおひなさまもありますので、大阪の方は3/3までの公開中にぜひどうぞ。観覧無料です。ただし、少彦名神社は神聖なお祈りの場ですので、お詣りしてから観覧します(注意書きが張り出してあります)。

わたしのきょうのコースは次のとおりです。
スタート 12:40 北浜・大阪取引所-五感北浜本館(新井ビル=文化庁登録有形文化財)-(昼ごはん:モスバーガー)-[小野薬品の前を通って]-旧小西家住宅(文化庁登録有形文化財)-生駒ビルディング(文化庁登録有形文化財、ここで生駒家のおひなさま鑑賞)-少彦名(すくなひこな)神社(本殿・幣殿・拝殿が文化庁登録有形文化財、ここで別所家のおひなさま鑑賞)-伏見ビル(文化庁登録有形文化財、ここで新井家・鷹岡家のおひなさま鑑賞)-[吉兆高麗橋本店・オペラ ドメーヌ高麗橋・日本基督教団浪花教会の前を通って]-[田辺三菱製薬・カイゲンファーマ・大日本住友製薬・塩野義製薬・湯木美術館の前を通って]-芝川ビル(文化庁登録有形文化財、ここで芝川家のおひなさま鑑賞、写真展「洋装のいとはん」鑑賞、北川和夫コレクション「変わり雛 雛軸展」鑑賞。
16:30 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅。

http://semba-hope.main.jp/springexpo2016/img/pamphlet2016.pdf

|

« 真田幸村公資料館 その5/徳川家康を狙撃しそこなった幸村のハイテク銃 | Main | ペヤング食べた »