« 真田幸村公資料館 その8/幸村は忍者 | Main | 広辞苑にも載っている<ゼー六>という言葉 »

03/03/2016

日本語知っ得メモ


2/25付産経新聞夕刊から。次の文は正しいでしょうか?

1) 大量の難民が国境を越えて流入した。
2) 多発テロ死者は早くも100に達した。
3) 問題解決へ最善の道を追及する。
4) ボートが大型船の針路を横切ろうとした。

答は・・・
1) 人間に「大量」は不適切。「多数」に直す。
2) 「達する」は「一定の数値に届く」場合に使う。また「物事を成し遂げる」という意味もあり、死者や負傷者など、良くない事柄に遣うと違和感がある。「達した」を「上った」に直す。
3) 「追及」は責任・欠点・原因を問いただすこと。「追求」は目的とするものを手に入れるため、追い求めること。問題は「解決策を探す」ことなので「追求」が正解。また、「追究」は「学問や真理を深く考え極めること」。
4) 「針路」は羅針盤などで決める船舶や航空機の進む方向。あるいは「人生の針路」のように比喩的に進む方向を表す。これに対して「進路」は、具体的に進んでいく道。従って正解は「進路」。

|

« 真田幸村公資料館 その8/幸村は忍者 | Main | 広辞苑にも載っている<ゼー六>という言葉 »