« 岡山と言えば、バナナロール? | Main | 顧客情報管理CRMが大失敗するわけ »

03/29/2016

造幣局講演会(と造幣博物館見学) その2

・一度に使える硬貨数は最大20枚。これは法律で決められています。
・造幣局の造る勲章はすべて銀製で金メッキして七宝焼きの処理を 施してあります。
・造幣博物館の建物は、昔、火力発電所でした。いままで休日は閉めていましたが、7月から休日も開けることになりました。特別展が有っても無料です。
・最近は、外国からも記念コイン製造を依頼されています。

|

« 岡山と言えば、バナナロール? | Main | 顧客情報管理CRMが大失敗するわけ »