« 久宝寺緑地・シャクヤク園、きょうの開花状況 | Main | シベリアというケーキ orパン »

04/26/2016

きょうもしみじみ <緑の丘>を聴く

何度聴いても、心に響きます。小田和正 作詞・作曲<緑の丘>。youtubeの 背景映像がまたいいんですね。

♪ なだらかな 坂道を 上れば 川内
♪ 広瀬川から幾重にも 重なる・・・

50年前の通学風景を思い出します。

♪ 目に浮かぶのは 忘れ得ぬ 立ち並ぶ 白い教室

映像が、カラーからモノクロに変わり、あの懐かしい、米軍が使っていた建物を教室に転用した教養部のカマボコ型校舎が・・・。そして、チャペルと呼んでいた、元教会の大きな階段教室がでてきます。

♪ そして また 友たちと 語らうは はるかな夢

懐かしさがぐっとこみ上げてくる旋律です。

♪ この街に 愛されて この街を 愛して ・・・


最後は
♪ そして いつか 杜の都 仙台は ふるさとに なってゆく

長い人生の一部に過ぎない学生時代を、見事に蘇らせてくれる歌の力はすごい!
作詞・作曲者が、私と同じ時期・同じ所で学んだので、共通した意識を持っているのかも知れませんが。

|

« 久宝寺緑地・シャクヤク園、きょうの開花状況 | Main | シベリアというケーキ orパン »