« 特別展 真田丸、大阪は9/17~11/6 | Main | <トットてれび> の魅力 »

05/15/2016

元共産党・筆坂氏 <平和ボケさますために、トランプの役割は非常に大きい>


5/15の「そこまで言って委員会NP」でのやり取りです。いちいちごもっとも。しかし、筆坂さんからこういう話を聴くと説得力があります。

元日本共産党幹部・筆坂:おもしろいと思うのは、日本の護憲派とか 憲法9条は世界の宝とか言っている人たちにとって、日米安保条約により在日米軍がいることは大前提。それには何にも触れないで、9条は世界の宝とやっているわけですよ。しかし、もしトランプが大統領になれば、在日米軍費用は全部持て、持たなきゃ引き揚げるぞ、日米安保条約解消だと。どうするんですか? 憲法9条で 丸裸になっちゃうわけですよ。
中国はベトナム戦争でアメリカが引き揚げると、すぐ出ていったでしょう。フィリピンで米軍基地が無くなると、また南シナ海に進出する。とにかく米軍とかソ連の軍隊がいなくなると、全部進出してるんですよ。そうなれば尖閣なんて一発です。ですからそういう意味ではね、今の平和ボケの目をさますという意味でね、トランプの役割は非常に大きいですよ。

辛坊:おっしゃる通りだとは思いますが、筆坂さん、共産党で粛清されなくて、それ言えました?

筆坂:言えないですね(笑)

東京新聞&中日新聞 論説副主幹 長谷川:日本共産党は日米同盟いらない、自衛隊いらないんだから トランプさん万歳、トランプさんウエルカム、ぜひ勝ってください。それ言わないとおかしいで
よね。

辛坊:それなら東京新聞もそうでしょう。

長谷川:(苦笑い?)

元横浜市長 中田:アメリカが軍を引き揚げて、日本も韓国も核を持てばいい、とトランプは言っています。このことについて、日本人は真面目に考えた方がいい。核の傘のなかにいたってことをまったく棚上げにして、平和論だけ言ってきた人たちがいっぱいいるわけじゃないですか。ここだけは、トランプの言を受けて議論すべきだと思いますよ。


|

« 特別展 真田丸、大阪は9/17~11/6 | Main | <トットてれび> の魅力 »