« 新聞は信じられるか? | Main | 久宝寺緑地シャクヤク園 再訪 »

05/04/2016

きょうは 茶臼山から大阪市立美術館へ


きょうは大阪歴史博物館に行く予定だったのですが、作りかけの動画「3分間で早わかり! 大坂夏の陣・茶臼山」に、市立美術館から見た茶臼山全景の写真を入れたい、ということで昼から天王寺公園・茶臼山エントランスから河底池に架かる橋を渡って、市立美術館へ。

美術館入口で、「連れが2時間待っても出てこない。一通り観るのにどのくらいかかるのですか?」とスタッフに聞いている人がいました。

中に入ると、最初が「王羲之」、展示品の手前から列ができていました。「うわあ、王羲之の十七帖や! わたし、これめっちゃ書いたで」。「空海」のコーナーでも、「すばらしいわね」、「これ有名ですよ」、「この書をお手本に随分練習しました」などという声が聞こえてきました。
かつてお手本にしたことのある文書の原本を前にして、感激のご様子。

国宝 35点、重文・重美 35点を含む「大阪市立美術館開館80周年記念特別展 王羲之から空海へ」、さすが書道愛好家の皆さんです。熱心に鑑賞されていました。

|

« 新聞は信じられるか? | Main | 久宝寺緑地シャクヤク園 再訪 »