« 日本国憲法の間違った日本語を護憲派はどう思う? | Main | 茶臼山に家康がつくった健康にいいものとは?/<大河ドラマ 真田丸の世界>収録 その6 »

06/20/2016

真田丸、小山田茂誠=しげまさ=(高木渉)が再登場


制作統括の屋敷陽太郎さんがお話されていたとおり、再び出てきましたね。6/20の「スタジオパークからこんにちは」にもゲストで出演しています。

3/13にアップした記事 「<真田丸>の舞台裏 その3」
Q「(司会の中山 奈奈恵さん =夕方の大阪ローカルニュース番組のスポーツキャスター= から)消えた木村佳乃さん(まつ)が、気になるんですけど」
A「まつのモデルとなった女性は、史実でも安土城で行方不明になっています。ドラマでは、琵琶湖に飛び込むというストーリーにしました。撮影したのは千葉県の採石場。水がたまって池のようになっていたので、そこでロケしました。ただし、遠方はCGで作成しています。実際に彼女は数年後、三重県桑名で見つかっています。ドラマにも再登場しますのでお楽しみに。旦那の方も、史実に従って、あちこちで主人を変えながら活躍することになります」
A「草笛光子さんの人質も史実です。ただし、長澤まさみさんのせいで、人質になったというのはフィクションですが・・・。今後、徳川の人質にもなります」

|

« 日本国憲法の間違った日本語を護憲派はどう思う? | Main | 茶臼山に家康がつくった健康にいいものとは?/<大河ドラマ 真田丸の世界>収録 その6 »