« 細かすぎる名シーン/<大河ドラマ 真田丸の世界>収録 その5 | Main | 文学碑記念の集い »

06/20/2016

トットてれび 最終回


6/19の最終回は森重久弥さん。「徹子の部屋」で90歳の森重さんが絞り出すような声で「知床旅情」を歌うシーンが出てきました。

大学1年の夏、北海道を一人旅したことを思い出しました。ユースホステル全盛期の頃です。
網走で原生花園を歩いたとき、小さな駅の売店で、森重久弥さんの「知床旅情」のソノシートを売っていました。北海道各地で、この歌が流れていました。加藤登紀子さんが歌って大ヒットしたのはこの5年後です。当時、リュックサック背負って全国から集まってきた学生は「カニ族」と呼ばれていました。
北海道で聞く旅情あふれる森重さんの歌声・・・懐かしい。

|

« 細かすぎる名シーン/<大河ドラマ 真田丸の世界>収録 その5 | Main | 文学碑記念の集い »