« 24年前の西安・兵馬俑見学記(前編)/始皇帝と大兵馬俑 その2 | Main | 2本の電線の間に鳥が止まってショート→大停電 ただいま復旧中 »

09/11/2016

「きょう住吉大社権禰宜さんから/すみよし歴史ガイド養成講座 その13

きょうは第4回目。住吉大社権禰宜さんから「すみよしと住吉大社」の話を伺いました。住吉近辺の地名の由来や歴史を学びましたが、多くの地名が住吉大社由来であることにあらためて驚きました。レイヤーを使って各時代の地図を重ね合わせて比較すると、おもしろい事実が次々現れてきます。
ついでに「住吉大社のfacebookは、日本語・英語・ハングルの3か国語対応になっていますが、だれが翻訳しているのですか?」と聞くと、「間違いがあっては困るので業者に頼んでいます。事前打ち合わせをしますので時間はかかります。最近、外人の参詣者から質問が多いので、境内にQRコードを張り出し自分で調べてもらうようにしています」。
もうひとつ。種貸社の一寸法師のお椀は、初詣など混雑時には事故防止のため撤去しているそうです。道理で今年正月のときは見かけませんでした。

|

« 24年前の西安・兵馬俑見学記(前編)/始皇帝と大兵馬俑 その2 | Main | 2本の電線の間に鳥が止まってショート→大停電 ただいま復旧中 »