« きょうは大阪市立大学岸本直文教授の講演会 | Main | きょうは、帝塚山学院100周年記念文化講演会 その1 »

10/09/2016

きょう真田幸村誕生 !

大阪城天守閣館長・北川央氏の予言を何回も講演会やトークショー、NHKの番組収録で聴いてきましたが、いよいよその通りになりますね。これまで着々とその線でストーリーが作られてきました。兄・信幸が家康の命により、真田家の諱(いみな)の一字「幸」を外されたため、真田一族で「幸」名乗るものがいなくなりました。そこで信繁が夏の陣の前、「幸村」と名前を変えることを宣言したのではないか。これが北川氏の説でした。北川氏は旭堂南陵氏、桜花昇ぼるさん、 朝香櫻子さんとともに高野山蓮華定院にある真田信之の墓を調査、そこに「信幸」と刻まれていることを発見し、兄も死ぬ前に元の「信幸」に戻していたことを知ります。これを見て、「信繁も夏の陣前に幸村と改名したに違いない、と確信した」とおっしゃっていました。その説がNHKを動かしたということでしょう。

ところで 10/10 は真田幸村が九度山から脱出し、大坂城に入城した日です。この日は、上田城と大阪城が友好関係を締結した日でもあります。大阪城では10/8から様々な記念行事が行われています。昨日はすみよし歴史ガイドの会合と講演会、きょうは帝塚山学院100周年の講演会(マッサン関連の話をマッサンを援助した芝川家御当主がされます)があります。明日は大阪城に行きたいけど、いまカメラが使えないからなあ。

|

« きょうは大阪市立大学岸本直文教授の講演会 | Main | きょうは、帝塚山学院100周年記念文化講演会 その1 »