« 真宗大谷派信者、2.5倍に急増 | Main | 珠玉の名作アニメ <この世界の片隅に> »

12/26/2016

大坂夏の陣 八尾・若江の戦いゆかりの地を歩く

12/26は、近鉄久宝寺駅で下車、蓮如上人が作った久宝寺寺内町で長曾我部物見の松(大坂夏の陣における八尾・若江の戦いで、豊臣方の長曾我部盛親軍は、この地にあった松の大木に登って、敵勢を偵察しました)、安井道頓出生地碑、顕証寺(蓮如上人創建)を回った後、常光寺(夏の陣で、徳川方の藤堂高虎が縁側に討ち取った豊臣方の首を並べ、首実検をしたお寺。いまでも血染めの天井として残されています。河内音頭発祥のお寺)、最後に高虎軍の先鋒として活躍した「槍の勘兵衛」と称された渡辺勘兵衛が陣を構えた穴太神社を訪れました。

写真は、物見松(2枚)、道頓出生地碑(2枚)、顕証寺、常光寺。

Sp1060393


Sp1060390


Sp1060417


Sp1060413


Sp1060427


Sp1060474

|

« 真宗大谷派信者、2.5倍に急増 | Main | 珠玉の名作アニメ <この世界の片隅に> »