« きょうの昼は、梅粥といちご煮 | Main | 不思議の国 韓国、盗んだ仏像は自分のもの »

01/25/2017

マイナンバーカードで e-Tax


確定申告は毎年、自宅パソコンから e-Taxで送信しています。今年から住民基本台帳カードでなく、マイナンバーカードを用いますので、電子証明の登録からやり直し。登録の方法を思い出すのに苦労しました。利用者識別番号は従来のままでOK。
毎年のことですが、作成作業の前に「平成28年分事前準備セットアップ」が必要です。
パソコンをWindows10に変えた影響もあります。使えるブラウザはIE11(32ビット)のみ。いつも使っているGoogle Chrome も Win10の標準ブラウザーMicrosoft Edgeも使えないという不便さ。そういえば去年も、Google Chromeで立ち上げた国税庁のHPで作成しようとしたら動かなくなって焦ったことを思い出しました。

けさ2時までかかって、やっと準備作業と確定申告のデータ入力を終えました。医療費は所定の集計フォーマットに領収書を1行に1枚づつ入力します。このフォーマットの全データを申告書に流し込めば、領収書の原紙を税務署に届けなくても大丈夫。(過去、要求されたことなし。万一、あとから持って来いと言われた時のために整理はしていますが)。

なお、今年から、本人だけでなく扶養家族のマイナンバーの記入が義務付けられています。e-Taxで送信する場合、本人を証明する書類を税務署に持参する必要はありません。

全データを入力すると、自動的にパソコンが申告書を作成してくれました。もっとも私は間違いがないように、「手引き」に沿って筆算で確定申告書を作ってから、パソコンで作成し、同じ結果になることを確認しています。すべてパソコン任せだと、計算過程が見えませんので。

さあ、今晩中に税務署に送信しよう。

|

« きょうの昼は、梅粥といちご煮 | Main | 不思議の国 韓国、盗んだ仏像は自分のもの »