« タイミングのいい広告 | Main | ずわいがに天丼 »

01/16/2017

<海賊とよばれた出光佐三氏>が宗像大社を再建した

海の正倉院ともよばれる福岡県の宗像大社。交通安全の神様として有名で、私も北九州市に住んでいたときは、マイカーを買い替えるたびに、お祓いしてもらいに行きました。
現在、世界遺産有力候補になっている宗像大社ですが、かつて荒れ果てていた時代があり、この時、私財を投じて復興し、学術的調査もおこなったのが「海賊とよばれた男」出光佐三さんだったのですね。目立つことを望まなかった佐三氏は、銅像も碑も造らせず、境内に名前は一切残されていないため、地元の人でさえ知らない事実だそうです。
映画「海賊とよばれた男」にも、このエピソードは触れられていないとか。


http://www.sankei.com/west/news/170116/wst1701160001-n1.html

|

« タイミングのいい広告 | Main | ずわいがに天丼 »